特集コラム

2016.05.27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広島といったらお好み焼き!

エリア
お好み焼き

広島といったら一番始めに思い浮かぶものは広島グルメでは無いでしょうか?

広島は瀬戸内海に面した土地で海産物も多くあり、岡山や山口、島根や鳥取も近くにある為、山の幸もあつまり美味しい物には困らない。そんな土地でもあります。

その中でも広島の代表的な食べ物と言えば、広島のお好み焼きです。
今回は広島のお好み焼きについてご紹介していきたいと思います。
出稼ぎにいったら是非食べたい、広島のお好み焼き特集です。

広島風お好み焼きってどんなもの?

広島のお好み焼きは、大阪のお好み焼きとは全く違うレシピで作ります。

広島のお好み焼きは戦後の貧しい時代に屋台で出来たのが広島のお好み焼きの始まりです。お好み焼きの生地を引きその間にキャベツや うどんや焼きそばといった麺を入れて焼くというような『重ね焼き』が広島のお好み焼きの主流になっています。

焼いた豚肉をキャベツの上にのせ、繋として上から生地を少したらしてひっくり返します。

鉄板に卵を焼き目玉を潰して生地に載せれば広島風のお好み焼きの完成です。

ソースも甘めでマヨネーズもあまりかけないのが特徴です。

家庭の味である、大阪のお好み焼きにたいして、広い鉄板で焼いて作る広島のお好み焼きは、屋台で食べるというのが主流になっています。

広島風お好み焼きの歴史とは?

先ほども書きましたが広島のお好み焼きの歴史は戦後間もなくにさかのぼります。アメリカ軍から支給されたメリケン粉(小麦粉)を水で溶き薄くして焼きその中に広島で作られていた観音ネギをまぶして食べていましたが、お腹を満腹にするため、ネギの変わりに安くて美味しいキャベツが使われるようになりました。

また、腹持ちを良くするために、野菜の他にもうどんやそばを一緒に入れて焼いたというのが、広島のお好み焼きの原型になっています。

広島のお好み焼き屋さんは『◯◯ちゃん』というように女性の名前が多くあります。

これは、戦争で父や夫を亡くした女性の多くがお好み焼き屋さんを始めたため、その女性店主の名前をとって付けられていたなごりと言われています。

もともとは闇市場で出していた屋台でしたが、昭和30年ころになると西新天地公共広場を中心にお好み焼き屋さんの屋台が50件ほど集まり、今ではお好み村などの 集合店舗に発達しました。

広島には約1000店舗やら2000店舗のお好み焼き屋さんがあり広島人にとっては無くてはならない食文化として定着しています。

一緒に読まれている記事

広島ソープの最低保証
確実に稼げる!広島ソープの最低保証
バストアップ
手軽に♪バストアップ
髪
風俗嬢が梅雨の時期のボンバーヘアを抑える技は?

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る