特集コラム

2016.06.28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出雲大社で運勢向上

エリア
縁結びのお守り

鳥取県出雲市にある神社、出雲大社といえば縁結びの神様として有名で知っている人も多いのではないでしょうか。

しかしこの出雲大社の神様といわれているだいこくさま、なんと恋愛運だけでなくパワースポットとしてあらゆる良縁にご利益があることで知られているのです。

どうして縁結びの神様?

10月は神無し月、神無月(神様がいない月)として知られていますが出雲大社には「出雲国には神有月と云うなり」という言葉にもあるように神様が集まる月として知られています。

このように出雲大社では神様が集まる月として知られていますがそこでは大黒主神と天照大神をはじめとし、さまざまな神さまが集まって男女の縁を決める会議のようなものが行われていたらしいです。

こういった神話から、出雲大社=縁結びの神様という信仰がうまれたのではないかと考えられていますが実は、この会議では男女の縁だけでなく、すべての友人、家族、職場の人をはじめとした私たち身の回りの人同士の縁をとりもってくれると考えられています。

出雲大社というと縁結び、恋愛の神さまというイメージが強いですが、良縁という意味ではそれだけに限らないのですね!

しかし、ただお祈りするだけでは運勢が開けていくとは限りません。人と人との関係で、たとえば恋人が欲しいという願いのみで実行にうつさなかったり、自分の男運の悪さを嘆いて神頼みばかりしてしまう。

これでは、せっかくの祈願も無駄になってしまいます。恋人ができない、ならば具体的に出会いを求める過程に行動をうつすことが大事でしょうし、男運が悪いと嘆く人は自分が相手にそうさせてしまう何かがある、と1度自分を反省してみるのはどうでしょうか。

このように自分の行動を1度振り返ってよく考えてからまた新しい自分として行動に移す、といった流れのなかで神様にお願いをしてみればきっと、出雲大社の神さまは振り向いてくれるでしょう♪

占いや、神頼みといったことは単なる「運気の流れ」であってそれを良い方向に持って行けるかどうかというのは自分次第だということです。

時に現実から逃げたくて占いなどに走る人もいますが1番大切なことは自分自身を見つめ直してみる、ということなんですね!

また、良縁をとりもってもらった、願いを叶えてもらったらぜひ願ほどきといってもう1度神社に参拝することを忘れないようにしましょう。

アクセス

最後に、出雲大社への行き方です。

最寄り駅: 一畑電車大社線・出雲大社駅前

バス:出雲市駅から、一畑バス出雲大社行

出雲市駅からの運賃は大人500円だそうです。

一緒に読まれている記事

クレーム対策
トラブルを避けよう!デリヘルでのクレーム対策
風邪予防
秋風邪に気を付けて!手軽にできる予防方法
笑顔
一見さんを常連客に変える風俗嬢の接客態度

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る