特集コラム

2016.08.18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

友達同士で風俗の面接を受けるメリットとデメリット

初心者
風俗の面接

はじめての風俗店の面接は緊張してしまうもの。「風俗店で働きたいけど、やっぱり一人だと不安」と考えている女性は少なくありません。なかには友達と風俗の面接を受けたいという声も多く、友達と一緒に面接を受けるというケースもあります。
では、友達同士で面接を受けた場合、どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?今回は友達同士の面接事情についてお話していきたいと思います。


友達同士で面接を受けるメリットは?


友達同士で面接を受けるメリットは、安心して気軽に面接を受けることができるということでしょう。なかなか一歩が踏み出せないという場合でも、やはり友達と受けることでよりリラックスして挑むことができます。
面接でスタッフにありのままの自分をアピールした方が採用率もアップしますし、お仕事も楽しく感じるでしょう。特に風俗初心者の方はお仕事をはじめやすいというメリットもあります。スタッフの説明に対して積極的に質問したり、入店を決めるのに「また後日連絡します」「一度検討させてください」ということも言いやすくなります。
しかし、風俗店の面接を友達同士で受けるには求人広告に「友達同伴OK」と書いてある店舗が対象となります。基本的に面接は友達同士で受けるものではありませんので、事前に友達同士で受けることができるかを確認しておきましょう。


友達同士で面接を受けるデメリットは?


友達同士で面接を受けるデメリットは、上記でも述べたように「友達同士歓迎」の店舗でないと採用率が下がってしまうことです。友達同士で受けた場合、どちらかが採用でどちらかが不採用となってはトラブルになりかねません。
「友達と一緒に働けないならやっぱりやめます」ということになっては、お店側に迷惑をかけてしまいます。採用されたからにはしっかりとお仕事をする義務がありますから、スタッフの説明をよく聞くことが大切です。このようなトラブルを避けるためにも、面接を受ける前は店舗ホームページや求人広告をしっかりと確認し、お店のシステムを把握しておきましょう!


店舗によっては紹介手当てがもらえることもある


風俗のお仕事をはじめるきっかけ、面接の受け方は人それぞれ。環境やそのときの状況に合わせて受け方を考えましょう。
なかには友達を紹介するとお金がもらえる「友人紹介手当」を支給してくれる店舗もあります。友人紹介手当ては、友人と2人で入店が決まった場合にのみ支給されます。金額の相場は店舗によって異なりますが、10,000円〜50,000円が比較的多いとされています。
友人紹介料のお金は、数日間や一定数出勤してからもらえるというところがほとんど。支給される日にち、現金もしくは振り込み形式かなどはあらかじめ早めに聞いておきましょう。


一緒に読まれている記事

日焼け
風俗嬢にも利用者多数!皮膚科で処方してもらえる「飲む日焼け止め」
寝不足
寝不足は卒業!ぐっすり眠れる快眠方法とは?
精液
風俗嬢なら知っておきたい!精液の意外な落とし穴

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る