特集コラム

2017.06.10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一見さんを常連客に変える風俗嬢の接客態度

業種
笑顔

常連さん、太客を何人繋ぎ止めているかが、風俗嬢の安定した収入を見込むためにはとても重要なこととなってきますが、ただぼんやりとお仕事をしているだけでは、常連さんを確保し続けることはできません。もちろん、天性の魅力や才能でお客さんを魅了できる風俗嬢もいますが、全員が全員というわけにはいきません。サービスをする上で、様々な気遣いをしたり、テクニックを取り入れていかないと、なかなか他の風俗嬢との差別化を測ることはできないのではないでしょうか。 一見さんを自分の常連さんとして繋ぎ止めていくためには、お仕事をする上で一体どのように注意を払っていけば良いのでしょうか?

明るさやノリの良さは基本中の基本

風俗嬢お客さんを繋ぎ止めて常連客とするテクニックは…というと、風俗嬢としての技術の方面にばかり注意が向きがちではありますが、しかし一番基本的なところは、実は接客態度にあるかもしれません。人間、誰でも愛想が良くて親切な人と、暗くて無愛想な人がいれば、愛想が良くて親切な人に好感を持つものです。それはイコール、自分に対する好意と捉えるためです。無愛想にしていると、例えそれがただ単にシャイなだけだったり不器用なだけだったとしても、相手に対する敵対心や興味のなさだと勘違いされてしまいがちです。 そのため、無愛想な風俗嬢愛想が良い風俗嬢がいたとしたら、もちろんお客さんは愛想が良い風俗嬢と遊びたがります。 「パネルではそこまで自分好みではなく、魅力的だと思えなかったけれど、店員に勧められたのでその風俗嬢にしたら、明るくて元気で感じが良かったので、すっかり気に入ってしまった」というようなお客さんの体験談は珍しくありません。 逆に「パネル写真で可愛いと思って指名したのに、実際に会ってみたら無愛想で消極的で、全く楽しい気持ちになれなかった」という話も多いものです。 しかし、風俗嬢の中には「自分は積極的なタイプでも人付き合いが得意なタイプでも、ましてやトークが得意なわけでもないので、なかなかガツガツお客さんに行けない」という人もいるでしょう。そのようなタイプの風俗嬢は、とりあえず笑顔を絶やさないようにしたり、お客さんへの挨拶や返事を徹底するなどするだけでも、だいぶお客さんが受ける印象は変わってくるでしょう。

演出は大切…「気持ちが入っていない」と思われない演技

実際にプレイをしているときに、あまりにも反応がなかったり無表情だったりすると、お客さん風俗嬢の対応がとても事務的で感情がこもっていない、と思ってしまいがちです。多少大袈裟だとしても、お客さんの愛撫に対してしっかりと喘ぎ声を出したり、お客さんの顔を見つめるなどの反応を丁寧に表現していくと、お客さんは「この風俗嬢は自分とのプレイを楽しんでくれている」と感じるものです。 特に業界初心者の風俗嬢は、お客さんとのプレイにおいて喘ぎ声を出したり、積極的な発言をするのは恥ずかしいと感じてしまい、黙ってプレイをしてしまいがちですが、それではお客さんの気持ちを掴むことはなかなか難しいものです。「そんなに声を出すのはわざとらしいし変なのではないか」と思わずに、多少大袈裟なくらいの声を出しても良いでしょう。お客さんの中には、特にそこまで女性慣れしていない男性だと、AVの中のプレイがノーマルなSEXだと勘違いしている人も多いものです。AV女優は、男性を興奮させるためにかなり大袈裟な反応や喘ぎ声を出している場合が多いので、あまりにも風俗嬢がナチュラルな反応しか示さないと、物足りなさを感じたり、「この風俗嬢は感じていないのではないか」「自分とのプレイをイヤイヤながらしているのではないか」と考えてしまう場合もあります。それを防ぐためにも、若干大袈裟な反応をした方がお客さんを確実に満足させられるのではないでしょうか。

一緒に読まれている記事

性病感染
体調不良の時は性病が移りやすいって本当?
増加する外国人風俗客に注意!
オリンピックに向けて、増加する外国人風俗客に注意!
甘噛み女子
「甘噛み女子」になってみる?参考にしたい風俗嬢のテクニック

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る