特集コラム

2016.11.01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風俗嬢が冬に悩む「足のニオイ」

女子力
足のにおい

ブーツや厚手のタイツなどを履く機会が増える冬場。長時間履いていると、どうしても蒸れてきますよね。これにより、「室内にはいる時靴を脱いだら足のニオイが臭くなっていた…!」なんて経験をしたことがある方は多いかと思います。お客さんに接客をする際、蒸れた足のニオイのままでは印象も台無しに。悩みなく快適に接客をするためには、どのように対策すればいいのでしょうか…?
今回は風俗嬢の悩みの一つでもある「足のニオイ」の対策法をご紹介していきたいと思います。


足のニオイが発生する原因は・・


冬場に足のニオイが目立ってしまう大きな原因は、足の裏にある汗腺に汗が溜まることで発生する「刺激臭」にあります。 実は、足の裏にかく汗自体に臭いはないんです。長時間ブーツなどの通気性の悪い靴を履いていることによって汗が溜まり菌が増えて足のニオイの原因となってしまいます。
特にデリヘルなどの派遣型風俗は移動の時間もあるため、しっかりと対策をしてお仕事をしたいですね。


靴をケアすることでニオイを防げる!


長時間、あるいは一日中履いた靴の中には大量の汗が溜まっています。人の足は毎日コップ一杯程度の汗をかくと言われているので、汗の吸収した靴は毎日日の当たる所に干しておくと◎
忙しくてケアをする時間があまり無い方でも、防臭または消臭スプレー等をかけるだけでもケアになります。また、毎日同じ靴を履くとその分菌も溜まりがちですので、複数のものをローテーションで使うことを意識してみてください。


足を洗うときは固形石鹸がオススメ


足のニオイを根本的に落とすには、お風呂での洗い方がポイントとなります。きちんとお風呂で足のにおいを落そうとしても、菌のエサになる角質や垢が洗い流せていなければ意味がありません。
足を洗うときは保湿力重視の「ボディソープ」よりも洗浄力のある「固形石鹸」で足の指の間までしっかり洗うことをオススメします。また、汚れのたまりやすい足の爪もこまめに切っておくことも対策の一つです。


タイツやストッキングは通気性の良いものを


風俗のお仕事でもプライベートでも、女性は普段からタイツやストッキングを履きますよね。これに湿気が抜けにくいブーツを履いていると菌も溜まりがちに。
ストッキングやタイツは靴下とちがって化学繊維でできているため、汗を殆ど吸いません。できるだけ通気性に長けているものを選び、適度に空気を通してあげることでニオイ対策にもなります。

一緒に読まれている記事

学生
未経験でも大丈夫!学生も稼げる広島風俗
40代が稼げる風俗
既婚でも大丈夫!40代が稼げる風俗
客
「プレイなしで良い」お客さんってどうしたら良いの?

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る