特集コラム

2017.07.12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝のビタミンCがシミを作るというのは本当? デマ?

雑学
レモン

アンチエイジング、シミ・シワ対策、美肌対策等のため、ビタミンCの入った美容液を愛用している風俗嬢は多いでしょう。また、美容のためにとビタミンCたっぷりのフルーツを毎日しっかりと食べている風俗嬢もいますね。 しかし、中には「ビタミンCが配合された美容液を朝使うとシミになるから使わないようにしている」「ビタミンCの多いフルーツを朝食べるとシミができやすくなるから食べないようにしている」という風俗嬢も。朝のビタミンCがお肌に悪影響という話は、果たして本当なのでしょうか?

ビタミンCを食べる…朝に食べるのはアリ?ナシ?

ビタミンCのたっぷり入ったフルーツを朝に食べると、シミやシワができやすくなるという話は本当なのでしょうか? 実はこれ、ビタミンCそのものが問題なのではなく、ビタミンCを多く含んでいる果物や野菜の中に「ソラレン」という成分を多く含んでいるものが多く、このソラレンが紫外線を吸収しようと働く光毒性という性質を持っているため、肌にシミを作る原因となってしまうのです。このソラレンは、グレープフルーツやレモン、オレンジなどの柑橘類のフルーツ、セロリ、ジャガイモ、キュウリ等の野菜などにたくさん含まれていますので、朝食・昼食時にはあまり口にしないように気をつけたほうが良いでしょう。 しかし、ビタミンC自体に問題があるわけではないため、ソラレンが含まれていないビタミンCであれば問題はなさそうです。サプリメントであれば朝や昼に摂取しても大丈夫、ということではないでしょうか。逆に、フルーツで摂取したい人は夜に食べるようにしたほうが良いでしょう。

高濃度ビタミンC配合美容液を朝に使わないほうが良い理由

高濃度ビタミンC配合の美容液には、朝に使わないようにと注意書きが書いてあることが多いようです。そのため、多くの人はその理由として、ビタミンCを朝に肌に塗るとシミができやすくなるから、だと考えています。 しかし、実はそういうことではなく、原因はビタミンCにあるのではなく、ビタミン誘導体にありました。ビタミン誘導体には、皮脂の過剰分泌を抑える働きがありますが、皮脂には実は、肌を過剰な日焼けから保護してくれる役割を持っています。その皮脂がビタミン誘導体により抑えられてしまうため、それによってシミになりやすい肌状態となってしまう可能性があるため、注意書きに朝には使わないように、と書かれているのです。しかし、ビタミンCシミの因果関係が全くない、という学説が発表されているわけでもありませんので、使わないほうが良いだろう、ということだそうです。 そして、高濃度ビタミンCは非常に高価ですので、なるべく効果的に働いてくれる時間に使いたいものですが、それに一番最適なのは睡眠中。睡眠中に、お肌の回復が一番行われるので、夜、寝る前に使うのが一番効果的であるということです。昼間はその効果を充分に感じることができないかもしれないのでもったいないから夜だけに使用した方が良い、という理由もあります。 つまり、食べるにしても塗るにしても、ビタミンCそのものに関してはシミを作る原因になるわけではないのですが、ビタミンCを多く含有しているものに含まれている他の物質が、シミの原因を作り出してしまっている、ということになります。ビタミンC自体は美容にも健康にも非常に役立ってくれる栄養素ですので、どうせなら、どちらにせよなるべく効果的なタイミングで摂取できるように調整したほうが良いのではないでしょうか。

一緒に読まれている記事

新人期間の稼ぎ方
新人期間での上手な稼ぎ方
客
「プレイなしで良い」お客さんってどうしたら良いの?
待ち合わせ型デリヘル
広島で稼げる待ち合わせ型デリヘル

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る