特集コラム

2016.07.01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

周りと差を付けよう!風俗店でお客さんに好かれる話し方

女子力
好かれる話し方

サービスが中心となる風俗店ですが、お客さんとの何気ない会話も今後の指名に響くポイント。普段何気なく交わしている会話でも、少しの工夫を加えることでお客さんに好かれるものに変化します。
それでは、実際にどんな話し方を意識すればいいのでしょうか…?今回は風俗店でお客さんに好かれる話し方をご紹介していきたいと思います。


略語はNG!正しい日本語でスマートに話そう


話し方でお客さんに好かれるためには、きちんとした正しい日本語を使って話すことが大切です。略語など単語の言いっ放しは良い印象を与えません。
言葉の最後にしっかり「です」「ます」などの丁寧語をつけましょう。語尾をきちんと締めてあげるとで、スマートな日本語の印象を与えます。初対面の相手には敬語を使うことが前提です。もちろんプレイの演出でタメ口で話すことはかまいません。普段の会話では「お客さんにおもてなしをする」という姿勢を忘れないようにしましょう。


話しているときは口角を上げて!話し手の姿勢はキレイに♪


風俗店出会うお客さんは全員が初対面の方となります。口角を上げてハキハキと明確に話すことはもちろん、話す時の態度にも気を付けましょう。 無駄な手振り身振りは忙しくなく感じてしまうため控えましょう。背筋を伸ばしてニコニコ話す姿はワンランク上の風俗嬢に写りますよ。
また、相手の話を聞くときは内容を耳でも聞きつつ、聞き手側としての放つ雰囲気、見た目の印象や表情から相手に興味があることを表現させることがコツです。


声のトーンを上げて話すと元気な印象になる


相手に好かれる話し方は、声のトーンにも大きく関わってきます。話している声のトーンが低いと暗い印象を与え、トーンが高いと明るく元気な印象を与えます。上手な話し方として、お仕事中はトーンを高めに話すことを意識しましょう。
お客さんに元気を与えるお仕事でもある風俗店では、元気な女性が好かれます。楽しく話している人を見れば、聞いている方も楽しくなってくるのです。楽しい会話で、2人の距離をグッと縮めてみてください。


いかがでしたでしょうか?
これらのことを意識した話し方で、お客さんの心を惹き付けてみてください。風俗嬢としての魅力もアップして、「またあの子と話したい!」と思わせることができるはずです。それぞれの風俗店の特色に合った話し方でキャラクターを演じみるのも一つの手かもしれません。
あなたも今日からお客さんに好かれる話し方を実践してみてください♪

一緒に読まれている記事

風俗嬢のバレンタイン
実は稼げる!デリヘル嬢のバレンタイン事情
待ち合わせ型デリヘル
広島で稼げる待ち合わせ型デリヘル
風俗嬢は自分の健康状態を爪でチェックしよう!
風俗嬢は自分の健康状態を爪でチェックしよう!

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る