特集コラム

2017.05.16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭痛に悩む風俗嬢…これって偏頭痛? それとも緊張型頭痛?

健康
頭痛

「私偏頭痛なんだよねぇ~」というのが口癖のようになっている人はいませんか? 風俗嬢の中には、自分が偏頭痛であると考えている、頭痛に常に悩んでいる女性が多いようです。 頭痛に悩む風俗嬢の中には、「慢性的な頭痛偏頭痛」だと考えている女性が多いようですが、しかし慢性頭痛の全てが偏頭痛であるわけではありません。 慢性的な頭痛には、偏頭痛の他に緊張型頭痛群発頭痛と呼ばれるタイプの頭痛があり、それぞれ頭痛の原因や対処方法は違ってきます。

自分がどのタイプの頭痛なのかを見極める

慢性的な頭痛は非常に辛いものです。頭が痛いと何もかもが憂鬱になってしまったり、思うように仕事が捗らなくなってしまったり、サービスに集中できなかったり、他人に対して苛立ちを覚えてしまったり…と、風俗嬢にとってマイナスにしかなりません。 しかし、その頭痛をどうにかしようと考えた場合、まずは自分の頭痛がどの頭痛なのかを見極める必要があります。上記で述べたように、慢性的に頭が痛いから偏頭痛、というわけではないので、頭痛の種類に合わせて対策を講じなければなりません。 例えば、偏頭痛の症状としては「週一~月一ぐらいの割合で、時々起きる」「4時間~72時間程度痛みが続く」「頭の片側だけ、脈打つようにズキン、ズキン、と強く痛む」「光や臭いに対して敏感になる」「吐き気がしたり、酷い場合は吐いてしまうこともある」「非常に強く、寝込んでしまうレベル」というようなものが挙げられます。 それに対し、緊張型頭痛は「反復性緊張型頭痛だと月に15日未満、慢性緊張型頭痛だと毎日のように頭が痛い」「頭全体、または両側、後頭部が痛む」「30分~7日間痛みが続く」「頭の両サイドを締め付けられるような痛み」「吐き気や肩こり、めまい等が起きることもある」「頑張れば仕事ができるレベル」とのこと。 また、群発頭痛は「1~2ヶ月の間、集中して毎日のように頭が痛くなる」「15分から3時間程度痛みが続く」「頭の片側だけ痛む」「目の奥をえぐられてるような激痛が起きる」「耐えられないレベルに痛い」というものです。

痛くなったら…頭痛別対処法は?

痛くなった時に、対処法を間違えると更に頭痛が悪化することもありますので、自分の頭痛の種類に合わせた対処法をする必要があります。 偏頭痛の場合は、首や頭を温めたりマッサージをするのは逆効果です。痛む部分を冷やして、暗くて静かなところに寝転がって安静にするようにしましょう。 緊張型頭痛の原因はストレスであることが多く、ストレスによって緊張した肩や首の筋肉が頭痛を引き起こします。偏頭痛とは対照的に緊張型頭痛の対処法としては入浴やマッサージ、ストレッチ等で血行を良くすることにより痛みを解消することができます。 群発頭痛の場合は、アルコールや喫煙が症状を増長していることも少なくありませんので、群発期には絶対に禁酒・禁煙するようにしましょう。群発頭痛はじっとしていられないほど痛みが強いことが多いものです。群発頭痛の治療には、予防のためにワソランという薬が、発作時にはスマトリプタンの皮下注射が有効な治療法とされているようです。スマトリプタンの皮下注射は、患者が自分自身で行います。 特に群発頭痛の場合は個人での治療は難しく、痛みも激しいため、もし怪しいな…と感じたら、すぐに頭痛専門の病院へ行って検査してもらったほうが良さそうです。 また、群発頭痛以外の偏頭痛緊張型頭痛に関しても、慢性的に頭痛の症状が出続ける場合は、やはり同じように医師の診断を仰いで適切な処方箋を出してもらったほうが良い場合も多いです。慢性的な頭痛にお悩みの風俗嬢は、面倒臭がらずに一度医療機関へ相談してみてはいかがでしょうか。

一緒に読まれている記事

日焼け (1)
ジェル、乳液タイプ、スプレー…風俗嬢が使いやすい日焼け止めって?
トリコモス膣炎
ソープで気を付けたいトリコモナス膣炎
おじさん
若いお客さんの困った点、おじさん客の困った点

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る