特集コラム

2017.05.18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつまでも治らない風俗嬢のくしゃみ、花粉だと思っていたら…!?

健康
風俗嬢のくしゃみ

花粉症の季節も終わったはずなんだけど、なんだか喉が痛いしくしゃみも出る、咳が止まらない…。そんな症状に悩まされる風俗嬢は、実はその原因は花粉症ではなくて黄砂かもしれません! 黄砂が原因である場合、いくら花粉症の薬を飲み続けてもなんだか効果を実感できない…ということになりがちです。 黄砂とは、タクラマカン砂漠、ゴビ砂漠といったユーラシア大陸の砂漠で上空まで舞い上がった砂埃が、偏西風によって中国を超えて日本等に降下してくる現象のことを指しています。黄砂の飛来量が多い時期は、3月~5月に掛けて。スギ花粉の季節が終わったのにくしゃみが止まらない、喉が痛い、という症状を訴える風俗嬢は、黄砂が原因である可能性も高いです。 黄砂が原因となる健康被害は、くしゃみ、鼻水、咳、目のかゆみや充血といった花粉症に似た症状が多く、また花粉症やアレルギー性結膜炎、アトピーの悪化等を招いたり、肺炎や気管支炎になってしまったり、皮膚にかゆみや湿疹が出たりと、非常に厄介です。 黄砂の被害が大きいのは中国ですが、日本にまで飛来する黄砂はより粒子が細かく軽いものであるため、容易に吸い込んでしまいがちで、体内に入り込んで臓器を傷付けたり体内に蓄積され、年月を掛けてじわじわと人体を内側から痛めつけるという地味に恐ろしい存在なのです。

PM2.5が黄砂症状を更に悪化させる

また、中国を超えてやってくる黄砂の厄介な点は、黄砂そのものだけではなく、黄砂PM2.5を付着させている点。日本まで飛来してくる黄砂の粒子は、赤血球よりも微粒な粉塵であると言われています。それに付着するPM2.5は、Particulate matter 2.5μmの略で、スギ花粉よりも更に小さな粒子です。PM2.5の主要成分は、硫酸塩、硝酸塩、揮発性有機化合物と呼ばれるガス状の物質等で構成されています、このPM2.5は中国の公害により発生しているため、様々な有害物質が含有されており、それが黄砂に付着して日本にまでやって来ては、人体に影響を及ぼしているのです。

風俗嬢が黄砂の時期に気をつけたいポイント

黄砂の健康被害が気になる風俗嬢は、黄砂対策をしましょう。黄砂の対策方法は、花粉症の対策方法と非常に似ています。窓を開けないようにする、黄砂の時期は洗濯物を外に干さないようにする、外出時には眼鏡やマスクを着用し、部屋に入る時には服を払ってから入るようにする、うがい・手洗いを忘れないようにする等、花粉症対策を引き続き行っておくようなつもりで対策すると良いのではないでしょうか。 また、黄砂対策で着用するマスクは、通常のものではなく、黄砂・PM2.5対策用のものをチョイスする必要があります。黄砂・PM2.5は、先にも述べた通り非常に粒子が細かいですので、通常のマスクでは通り抜けてしまいます。黄砂・PM2.5に対応しているマスクを、顔とマスクの間に隙間ができないように着用するようにしましょう。 また、家に空気清浄機を購入しようかと考えている風俗嬢は、その空気清浄機が黄砂・PM2.5に対応しているかどうかを事前に確認してから購入したほうが良いでしょう。黄砂・PM2.5に対応している空気清浄機は、通常のものよりも割高ではありますが、ちょっとケチって使用してもあまり効果のない安物の空気清浄機を購入し、後で後悔して買い直す羽目にならないように、最初からきちんとしたものを購入しておいたほうが良いかもしれません。 黄砂・PM2.5の被害は、ただその季節になってくしゃみや鼻水が酷くなるというばかりではなく、長年に渡って少しずつ身体を内側から痛めつけてくるものですので、春の季節ばかり乗り切れれば良いと一時的に考えずに、毎年のものと考え長期的な目で見てきちんと対策を打っていきましょう。

一緒に読まれている記事

トリコモス膣炎
ソープで気を付けたいトリコモナス膣炎
口内から感染する性病
口のケガから感染する性病
ウエトラってなに?
風俗嬢の便利アイテム「ウエトラ」とは?

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る