特集コラム

2017.06.20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風俗嬢が乳首責めされ過ぎて乳首が痛くなってしまったときには…

健康
乳首

お客さんは風俗嬢の体をとにかく触りたがるものです。高いお金を払った分だけ普段触りたくても触れないところをとことん触ってやろう!とガッツイてくるお客さんは多いものですが、お客さんの触りたがるところは大体決まっています。当然のことながら、おっぱいとアソコが多いものです。女性器は粘膜ですので、傷付きやすいことは男性もある程度分かっていますから、ガシマン客にも強気で「痛いからやめて欲しい」と伝えやすいものですが、しかし問題なのが、案外乳首なのです。 「乳首は粘膜器官ではなくただの肌だから大丈夫」とか「赤ちゃんだって毎食おっぱいを吸っているんだから…」というような、無意識のうちの思いがあるからでしょうか、男性の中には乳首をとにかくグリグリつまんだり、強く歯で齧ったり、吸い付いてきたりするお客さんが多いようです。しかも、一回や二回ならまだしも、風俗嬢は一日に何人ものお客さんを相手にしているわけですから、一日の終わりになるころには乳首が真っ赤に晴れ上がってしまっている…というような風俗嬢もいます。

乳首を乱暴に扱われることで、乳首が炎症を起こしてしまう

乳首を乱暴に扱われたり、噛まれたりしているうちに、細かい傷がたくさんできて、そこからばい菌が入って乳首炎症を起こしてしまうような場合もあります。 また、母乳が出る状態で風俗で働いている風俗嬢の場合、乳首の母乳の出口が炎症を起こしてしまい「乳口炎」と呼ばれる炎症を起こしてしまうことがあります。乳口炎になると、母乳の出口にニキビのようなものができたり、血液の水ぶくれができてしまうこともあります。そして、母乳が溜まって、しこりとなったり、痛みが出てしまうことも。 また、乳首の傷から性病に感染することはほぼないようではありますが、しかし可能性はゼロではありません。万が一水ぶくれができたり、膿が出てきたりした場合は、早めにお医者さんに行って診察してもらうようにしましょう。

乱暴に乳首を扱うお客さんを止めるには?

乱暴に乳首をこねくり回してくるお客さん、強く歯で噛んでくるお客さんを止めるにはどうしたら良いのでしょうか?「痛いからやめて」と何度強く言っても、そのときは一時的に治まっても数分後にはまた同じような調子で責められている、というような話は良く耳にします。そういう男性には、同じように(むしろもっと強いくらいの力で)男性の乳首を抓り上げたり、齧ったりしてみましょう。 「痛い!」と男性が叫び声を上げたら「ホラ、気持ち良くないでしょ? これと同じことをされているから、痛いから止めてって何度も言ってるんだけど。自分が痛いことはしないでくれる?」と鋭く指摘しましょう。実際に自分が同じ痛みを感じると、状況を理解して乳首を乱暴に扱ってこなくなるお客さんも多いようですので、ぜひ一度試してみて下さい。

乳首が炎症を起こさないためにはどうしたら良いの?

乳首炎症を起こさないようにするためには、乳首をまめにケアすることが大切です。お客さんの唾液をつけたままにしておくと、唾液で皮膚が爛れてしまったりすることも多いので、プレイ後はしっかり洗うようにしましょう。また、ちょっとヒリヒリしてきたな、と思ったら、消毒をして殺菌力のあるオロナイン軟膏等を塗るようにしましょう。乾燥も乳首炎症には良くありませんので、殺菌と同時に保湿も行える軟膏は日頃のケアにうってつけです。しかし、症状が酷くなってしまった場合は、自分で治療しようとするのではなく、早めに病院で医師の診察を受けて適切なお薬を処方してもらったほうが良いでしょう。

一緒に読まれている記事

デリヘルのAFプレイ
デリヘルの「AFプレイ」ってなに?
ホテヘル掛け持ち
掛け持ちで稼ぐなら広島ホテヘルで決まり!
契約書
辞めたいのに辞めさせてもらえない、ブラック風俗店を辞める方法

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る