特集コラム

2017.07.26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ストレスで過食&嘔吐してしまう風俗嬢はどうしたら良い?

健康
ストレスで過食&嘔吐してしまう風俗嬢はどうしたら良い?
風俗のお仕事をしている風俗嬢の中には、ストレスによる過食と嘔吐に悩まされている、という女性もいるのではないでしょうか。風俗嬢だけではなく、女性の中には溜まるストレスを上手に発散できずに食に走ってしまい、食べ過ぎてしまった後悔や肥満への恐怖などから喉に手を突っ込んで吐く…というのを繰り返してしまう、過食症の女性は、特に若い女性の中に多いようです。 しかし、実はこの過食嘔吐の中には、ストレスで過食→太るのが怖くて嘔吐という図式ではなく、嘔吐すれば気持ちがスッキリする→嘔吐するために食べる→嘔吐するという図式になってしまっている人もいるのです。困ったことに、ストレス過食嘔吐している風俗嬢の中には、この事実に気付かないまま過食嘔吐を繰り返してしまっている女性のいます。これは、実はリストカット等の自傷行為と同じなのだそうです。

過食嘔吐をすると体にこんな症状が出てしまう

どうしても過食嘔吐がやめられない…という風俗嬢は、過食嘔吐することが体に及ぼす悪影響をまず認識しておいたほうがよいのではないでしょうか。 過食嘔吐を繰り返すと、嘔吐する際に胃から逆流してくる胃液により、歯のエナメル質が解けてしまう酸蝕歯や、逆流性食道炎、過食嘔吐により更に体にストレスが掛かることによって発生する生理不順やそれに伴う不妊、その他、むくみや貧血、冷え、肌荒れ、倦怠感、うつ症状などを発症することも。また、胃が荒れますので口臭が酷くなります。 口臭がキツく、むくみが酷く、歯もボロボロ…生理が来なくて肌もくすんで吹き出物がボツボツ…そんな状態では、キレイとは程遠いですよね。

過食嘔吐をしやすい風俗嬢の特徴は?

過食嘔吐の症状に走りやすい風俗嬢には特徴があります。完璧主義者だったり、自己評価が低く自分を責めてしまいがちな女性や、コンプレックスが強い女性、思い込みが激しい女性が特になりやすいようです。風俗嬢の中には、もともとは穏やかな性格であったにも関わらず、風俗のお仕事を始めてお客さんから値踏みされるようになったことにより、自分の顔や容姿、体型などに自信が持てなくなって、更にストレスを感じるようになってイライラするようになってしまったり、風俗で働いている自分自身に嫌悪感を感じつつもお金のために働かざるを得ない状況にストレスを感じてしまうようになった…という女性も多いようです。過食嘔吐をする女性は、精神的に病んでいる若い女性のイメージが強いですが、強いストレスを感じた場合は誰にでも起こり得る可能性はあります。

過食嘔吐を止めたい…どうしたら良いの?

過食嘔吐をやめるためには、まずストレスを感じる状況を打開する必要があります。自分を責めることをやめるのが一番です。そうはいっても、なかなか難しい…という場合は、つい卑屈な気持ちになってしまったときに「これはただの脳みその反応で、自分が本当にそう思っているわけではない。私は十分頑張ってるし、別にブスでもない」と言い聞かせるようにしましょう。最初はバカバカしいと思うかもしれませんが、毎回そう考えることでじょじょに良い意味でマインドコントロールしていくことは可能なのではないでしょうか。 また、過食嘔吐をしている女性の中には、過食嘔吐のせいで栄養不足となり、そのせいで脳から信号が出てますます食欲が出てしまったり、病的なほどに食べ物のことばかり考えてしまったり、不安や鬱になることもあります。こうなってしまうと、ますます過食嘔吐が加速する場合もありますので、注意が必要です。 まずはなるべく栄養バランスの良い食事を心掛け、栄養失調から脱出しましょう。また、低血糖が原因で空腹感が増長される場合もあります。低血糖は、過食時に急激に血糖値が高くなり、インスリンが過剰分泌されたりすることにより、血統が下がってしまうことが原因となって発生しますので、過食時の糖質の食べすぎには注意して下さい。

一緒に読まれている記事

新年のご挨拶
新年のご挨拶
風俗嬢のホワイトデー
明日はホワイトデー!風俗店で指名を増やすチャンス♪
時給制デリヘル
稼げる時給制デリヘルでお仕事をはじめよう♪

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る