特集コラム

2017.05.30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客さんに言ったらダメなNGワード!

稼げる
にっこり

良かれと思っていった一言で、お客さんが無言になってしまったり、怒り出してしまったりといった経験はありませんか? 風俗のお仕事は客商売、サービス業ですので、キャバクラ等の水商売よりはトーク力を必要としないとはいえど、ある程度はお客さんとのコミュニケーションを上手に取る必要があります。そんな中で、自分的には気を利かせたつもりで言った一言で、場の空気が険悪なものになってしまうというのは、最悪な事態です。 そうならないためにも、予め風俗にくる男性客はどういったことを言われたら傷付くのか、ムカッとしてしまうのかを把握しておいたほうが良いでしょう。女性と男性の考え方は違う、という点や、お客さん風俗嬢との立場の違いをまず前提として考えてみるのが大切なのではないでしょうか。

お客さんを褒めるのは大切、でも褒めすぎはNG!

風俗業は客商売であり、擬似恋愛・擬似SEXを提供して楽しんでもらうエンターテインメントでもありますから、お客さんの男性を気分良く、気持ち良くさせることがとにかく大切。相手にも自分のことを好きになって(好きだと錯覚して)もらうために、相手との距離を縮めなければなりません。 そのために一番手っ取り早いのは、相手を褒めること。風俗嬢ももちろん、男性客をとにかく褒めます。褒めるべきです。 しかし、気をつけなければならないのが、明らかにマニュアル通りに言っているのがバレバレにならないようにすること。風俗嬢が、お仕事だから褒めてくれているというのは、お客さんだって半ば分かっているものです。しかし、その一方で、心のどこかで「実は本心で褒めてくれているのかも」と思いたがる…それが風俗ファン心理というものです。 それを明らかにへし折ってしまっては、情緒もへったくれもありません。 例えば、他人よりも男性器が小さいことがコンプレックスであるお客さんに対し「凄い、大きい!」なんて言ったらイヤミに聞こえますし、プロフィール欄に「好きな芸能人=星野源」なんて書いていたのに「がっしり・ぽっちゃりな男性が好みなんです~」なんて言ったら嘘つけ!としか思われません。 明らかにブサイクでモテなさそうな男性に「モテるでしょ」なんて言うのもイヤミにしか聞こえません。

感じ過ぎるのもNG!

風俗嬢は、一般の女性よりも多少大袈裟に感じているフリはするべきです。そこはエンターテインメントですから、むしろ風俗嬢が無反応なのでは、高いお金を払って風俗嬢と遊ぶ意味などありませんよね。 しかし、だからと言って、やたらと感じている素振りを見せるのはNGである場合も…。 ここでも前述したのと同じで、男性は「演技だろう」と半ば分かっていても、しかし「でも本当に感じてるのかも!」と期待をしているものです。ですから、明らかに演技であることをバラされてしまっては、萎えてしまいます。 肌に触れる前からアンアン喘いだり、大したプレイもしていないのに絶叫に近いような喘ぎ声で叫んだりするのは、明らかにやり過ぎですよ。

定型文のような質問を繰り返すのはNG!

風俗嬢の中には、まるでそれを聞かなければならないかのように、どのお客さん相手でも同じ質問を繰り返す風俗嬢がいます。 「血液型は?」「星座は?」「どこ出身なの?」「お仕事は?」「今日は働いてたの? お休みだったの?」「歳はいくつ?」など…特に血液型は、占い等で使うので女性側には親しみやすい項目なのかもしれませんが、。男性からしたら聞いてどうするのかと疑問に感じることは多いようです。 更に、リピーターで何度も来てくれているお客さんを相手に同じ質問を繰り返してしまう風俗嬢もいるようですが、お客さんは案外会話の内容をしっかり覚えているものです。何度も同じ質問をするというのは、その風俗嬢お客さんとの会話を全く覚えていない、つまり重要視していないと思われてしまう原因となってしまいます。 自分を重視してくれない風俗嬢のことを快く思うお客さんなどいません。あまりお客さんとの会話に定型分を作らないようにしたり、またどのお客さんとはこのような会話をした等のメモを残しておくと良いかもしれません。

一緒に読まれている記事

お菓子
太りたくない風俗嬢は、待機所での“お菓子習慣”を見直そう
風俗嬢はコンタクトが必要?
風俗嬢はコンタクトが必要?
オーラルケア
息までキレイになろう!風俗嬢のオーラルケア

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る