特集コラム

2017.06.04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

遅漏のお客さんのイカせ方

稼げる
風俗

風俗にやって来るお客さんの中でも、風俗嬢泣かせなのが「遅漏」のお客さん。遅漏のお客さんの相手をするのは体力的にとても疲れますし、精神的にも削られます。風俗嬢はお客さんをイカせてなんぼのお仕事ですので、もし時間内にイカせられなかったりすると、風俗嬢側は悪くないと分かっていても、無駄に罪悪感を感じてしまうことも。 遅漏のお客さんにもなるべく気持ち良くイッて欲しいものですが、どうしたらイッてもらいやすくなるのでしょうか?

男性が遅漏になってしまう原因とは

遅漏気味な男性のほとんどは、オナニーのし過ぎが原因となっています。中でも、男性器を強く握り締め過ぎてオナニーをしていると、なかなか通常のフェラや手コキ、SEXではイケなくなってしまうのです。そうなってしまうと風俗嬢は大変です。女性の握力と男性の握力は全く違いますので、男性の好みに合わせて強く握り締めて手コキを長時間続けるのはかなりの労力です。しかも、お客さんはその男性のみではありませんので、一日に何人もの遅漏のお客さんの相手をこなしているうちに、腱鞘炎になってしまう風俗嬢もいます。また、フェラをするのにもまったくイッてくれないため、長時間頑張り過ぎて顎が顎関節症になってしまう風俗嬢も…。 このように、遅漏のお客さんというのは風俗嬢にとってケガの元にもなってしまうのです。そのため、風俗嬢遅漏のお客さんの相手をするときには、それなりに覚悟とテクニックが必要となってきます。 どうしてもなかなかイッてくれないお客さんにはまず、自分でオナニーをするときにはイケるのかどうかを確認しましょう。自分でオナニーをするときにはイケる、というのであれば、なるべくその体勢に近い格好になってもらいます。そして、その状態で手コキをするなり何なりをします。それでもイケないお客さんには、その状態で途中までフェラや手コキをして、最後はお客さん自らオナニーをしてもらい、風俗嬢は乳首舐めやDキス等をしながらお客さんのオナニーのサポートをするような形でフィニッシュしてもらうと、お客さんをイカせやすいです。

確信犯的遅漏にご注意!

しかし、中にはイキたくてもイケないというお客さんではなく、確信犯的に遅漏にしているお客さんもいます。お客さんがわざと遅漏にする目的としては、一分でも長くプレイを楽しみたい、という気持ちのためです。溜めて溜めて、最後の最後で放出して、時間をなるべく無駄にしたくない、ケチケチ心からわざと遅漏状態にしようとするお客さんもいます。 そういうお客さんは、大体イキそうになったら突然プレイを中断させて、一度チ○コをクールダウンさせ、またイキそうになる直前でプレイを中断させる…というのを、時間一杯行うため、風俗嬢から非常に嫌われています。しかも、挙句の果てにタイマーが鳴ってもイケず、風俗嬢が「終わりです」と言っても「まだイケてないのに」と不満を言い出すような男性もいます。 しかし、はっきり言ってそれは自業自得ですので、相手にしなくて良いでしょう。イキたくてもイケないならともかく、自分でイケる瞬間を台無しにしているわけですから、文句を言う資格はありません。 風俗嬢はそのテクニックもさることながら、時間をお金で買われているという側面もあります。他のお客さんはちゃんと時間内でイッているのですから、そのお客さんが完全にイレギュラーというだけですので、気にしなくて良いでしょう。

あまりにも辛くなったらNG対処

頑張っても頑張ってもイッてくれない、イッてくれないならまだしも、わざと遅漏気味にして時間を引っ張ろうとする、というようなお客さんが常連客となってしまうと、精神的にも体力的にも風俗嬢の負担となります。そのお客さんが来るために、精神的に追い詰められたり、また疲れ果ててしまって、その後の他のお客さんとのプレイに支障が出てしまう場合は、NG客にしてしまって良いのではないでしょうか。 どうしてもNG客にできない場合は、お客さんに合わせる必要は全くありません。文句を言われても、料金は一律、サービスも一律だと理解してもらう必要があります。

一緒に読まれている記事

秋の花粉
風俗嬢も気をつけたい秋の花粉
トリコモス膣炎
ソープで気を付けたいトリコモナス膣炎
風俗嬢のオキニ客
風俗嬢に聞いてみた!「オキニ客ってどんな人?」

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る