特集コラム

2017.06.08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フェラが上手は風俗嬢になるためにはどうしたら良い?

稼げる
バナナ

風俗嬢のお仕事をしていて、フェラチオをお客さんにしている際に「痛い」とか「なんか違う」「あんまり気持ち良くない」と言われてしまったり、「風俗嬢のくせにフェラも満足にできないのか」と怒られてしまったり、口では何も言われなくても微妙な表情をされてしまったり…という経験がある風俗嬢も中にはいるのではないでしょうか。 風俗嬢としてのお仕事をしている以上、風俗嬢がお客さんにするサービスが満足にできていないのでは、プロの風俗嬢失格です。風俗で働いて高いお金をお客さんに払ってもらっている限りは、それに見合ったテクニックやスキルを身につけていくべきでしょう。 でも、そうはいっても自分が男性器を持っているわけではないので、どうしたら気持ち良いのか、逆に気持ち良くなかったり痛かったりするのか、良く分からない…と考えている風俗嬢もいるでしょう。そういう風俗嬢は、ぜひ以下の点に注意しながらフェラチオをしてみてください。

“歯を立てない”ように注意する

フェラをするときに歯を立てないように注意するのは、基本中の基本です。そんなの分かってる、という風俗嬢も、本当に自分が歯を立てていないかどうか、もう一度しっかり確認してみてください。自分では当たっていないつもりでも、犬歯の尖った先などが男性器に当たっている場合もあります。 コツとしては、口を窄めような形で、唇の肉を歯の内側に巻き込むようなイメージで男性器を口に含むようにすると歯が当たらずに済むでしょう。また、舌を下の歯と男性器の間に入れるようにして歯があたらないようにしてみたりと、色々工夫してみてください。また、強く吸い込みながらフェラチオを行う「バキュームフェラ」をする際に、夢中になって頑張っていると、ついつい歯が当たりやすくなってしまいがちですので、注意して下さい。

唾液をなるべくたくさん出す、音を立ててフェラをする

フェラが上手だと思わせるためには、ちょっとした小技も必要です。例えば、なるべく唾液をたくさん出してフェラをすることも良いでしょう。「唾液が垂れて汚いし、唾液は乾くと臭くなるからイヤだ」と考える潔癖症の風俗嬢もいるかもしれませんが、男性はダラダラ唾液を垂らしながら風俗嬢フェラをしている姿を見るとムラムラするものです。また、唾液をたくさんだせば、フェラをするときに音が出やすくなります。音を派手に立てたほうが、男性は更に興奮しますので、フェラをするときはなるべく音を立てるようにしましょう。また、どうしても音がちゃんと出せない、という場合は、フェラをするときに時折少し唇と男性器の間に隙間を作るようにすると、より音が出やすくなりますのでお試し下さい。 それ以前に、唾液なんてそんなに垂れるほど出ない、という風俗嬢の場合は、フェラをしながらなるべく酸っぱいものを脳内でイメージしてみてください。レモンやグレープフルーツ、お酢など、酸っぱければなんでも構いません。イメージするだけで、唾は沸いてくるものです。

強弱をつけてフェラをする

あまりにもワンパターンなフェラでは、お客さんに飽きられてしまいます。フェラをするときには、時に強く、時に弱く、強弱をつけて行ってみましょう。舌を出してねっとり舐めるのも視覚的にエロさがありgoodです。お客さんの顔を見ながらやると、お客さんをドキドキさせることができるのでオススメです。

AVを見て勉強してみる

AVなんて見たくない、という女性のほうが圧倒的に多いかもしれませんが、時々AVを見てみると、参考になるかもしれません。なぜなら、AVには男性がエロいと考える男性視点のエロが詰まっているためです。AV嬢のフェラの仕方を色々と参考に、自分の技に取り込んでみるのも良いでしょう。

講習を受けてみる

最近では、風俗店の中には「講習なし店」が増えてきていますが、風俗嬢からお願いすれば講習をさせてくれるお店もあります。どうしてもどうしたら良いのかわからない、という場合は、まず先輩風俗嬢やお店のスタッフ等に相談して、講習を受けてみるのもアリかもしれません。

一緒に読まれている記事

野菜ジュース
野菜不足の風俗嬢はコールドプレスジュースでヘルシーに!
稼げる
お客さんが多い都内…だから稼げるとは限らない!?
風俗嬢の準備
風俗嬢がしておくべき「接客の準備」

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る