特集コラム

2017.06.12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

時間内で何回も射精したいお客さんを納得させるには

稼げる
不満

お客さんの中には、風俗遊びをするときに「できるだけ時間内で何度もイキたい」と考えているお客さんもいます。全員が全員、というわけではありませんが、特に「高いお金を払って風俗遊びをしているのだから、元を取りたい!」と考えるコスパ重視のお客さんは、時間いっぱいで何度もイケるだけイキたい、と考えていることが多いようです。そのため、お客さんが一回イッたので良いだろうと考えて、風俗嬢がちょっと気を抜いてしまうと、お客さん不満に感じたり、手抜きをされていると考えてしまうこともあるようです。風俗嬢にも体力の限界がありますから、例えば手コキやフェラなどを休憩なしに延々と何十分も続けることは、はっきり言ってなかなか辛いものがあります。そのため、風俗嬢側は途中で小休憩を挟んでプレイを続けたいと考える場合が多いようですが、お客さんの中にはあまり風俗嬢の体力的な面は考慮せずに、とにかくしっかりサービスして欲しいと考えて風俗嬢を煽るお客さんもおり、そういった場合、風俗嬢は「ガッツキ客」と呼んで嫌がることもありますが、しかしそういったお客さんにもできるだけ満足して帰ってもらうのがプロの風俗嬢というものです。

自分の体力とお客さんの要望のバランスを上手に計る

お客さん満足させるためには、風俗嬢ができる限りお客さんの要望に答えようとしているという姿勢を見せることが重要です。そうすれば、例え時間内に3回イキたいと考えていたお客さんが2回や1回しかイケなかったとしても、ある程度満足して帰ってもらうことができます。しかし、風俗嬢があからさまに休憩してしまうと、手抜きされたとしか感じられないため、満足度は下がってしまいます。お客さんによっては、腹を立ててその風俗嬢を地雷嬢だとインターネットに書き込むような意地悪なお客さんもいますので、お客さんに反感を持たれないようにするためにも、精一杯やっているという姿勢はしっかり見せるべきです。 風俗嬢がプレイ中に上手に体力回復するためには、やはりお客さんが射精した後の時間を上手に使うべきでしょう。お客さんだって、一度イッてしまえばどっと疲労感に襲われるものです。そのときに、一緒に添い寝をしてイチャイチャムードを演出したりというサービスをすれば、風俗嬢はそこまで体力を使うことなく時間を過ごすことができる上にフレンドリーな印象を与えることができますが、お客さんを放置して何もせずにぼーっとしていると、お客さんは手抜きをされていると感じてしまいます。ましてや、時計をチラチラ見て時間を気にしているような素振りや、携帯電話をチェックしたりするなどは絶対にしてはいけません。さりげない会話で時間を消費するのも良いでしょう。お客さんは、プレイ前に風俗嬢が世間話などの会話を長引かせると、時短されていると感じてイライラするものですが、射精後にちょっと会話をする分には、ピロートークとして逆に可愛いらしさを感じてくれる場合も多いものです。体力的にも、なるべくダイレクトなプレイ時間を減らしたい場合は、タイミングを見計らうことが大切です。

制限時間を超えてもプレイを求めるガッツキ客への対処法は?

中には、制限時間のタイマーが鳴っても「もうちょっとでイケるのに」等と言って、プレイ時間を超過したプレイを要求してくるお客さんもいます。その場合は、お断りしてしまっても良いでしょう。良客の常連さんや太客であれば、多少の融通をしてあげたほうが良いですが、一見さんで自分勝手なプレイばかりしているようなお客さんが常連さんになってくれる確率は極めて低いですし、そういうお客さんにとって風俗嬢は使い捨ての存在で、風俗嬢の体力的な問題や立場など気にかけてはくれませんので、過剰なサービスを求めるお客さんは、適当にあしらってしまいましょう。お仕事は遊びではありませんから、モタモタして次のお客さんの元へ行くのが遅くなってしまうほうが問題です。

一緒に読まれている記事

下着選び
お客さんを意識した下着選びのポイントとは?
時給制デリヘル
稼げる時給制デリヘルでお仕事をはじめよう♪
風俗嬢は、自律神経が乱れているのかも
汗が止まらない風俗嬢は、自律神経が乱れているのかも?

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る