特集コラム

2017.06.22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高学歴女子が風俗嬢になる理由とは

稼げる
高学歴女子

高学歴な女性と風俗嬢というお仕事とは、あまり直接的な印象として結びつかない場合が多いと思います。男性の中には「風俗嬢は低学歴」「風俗嬢は問題のある家庭環境で育っている」というような、偏見の目で見てくる人も少なくありませんので、そういったイメージがなんとなくついて回っているというのは確実にあると思います。 しかし、実際にはそんなことはあまりなく、特に大きな問題のない普通の家庭で育ってきた風俗嬢もたくさんいますし、高学歴風俗嬢となった女性もたくさんいます。風俗嬢というお仕事は、たくさんあるお仕事の選択肢の中の一つという感覚で捉えている女性が、現代の若い女性の間には増えてきているのです。 また、同じように「風俗なんて、股を開いていればいいんだから、女なら誰でもできる仕事」なんて言う男性もいますが、それも大きな間違いです。実際に風俗で働いたことがある女性なら痛感していることと思いますが、風俗嬢というお仕事は、頭も使うし気も使う、かなり大変なお仕事です。気遣いやスキルがない風俗嬢は全く稼げませんし、仕事ができる風俗嬢は月に100万以上稼ぐことも可能です。時給や月給で換算され、毎月のほほんと仕事をしていてもお給料が勝手に銀行に振り込まれるような昼職のお仕事とは違い、完全に実力主義、歩合制で実力がお金にダイレクトに反映されるのが、風俗嬢のお仕事なのです。

高学歴風俗嬢が風俗で稼げる理由とは?

高学歴風俗嬢は風俗で稼げることが多いです。それは、高学歴女子の頭の回転の速さによるところが大きいのではないでしょうか。 お客さんが何を求めているのかを即座に判断し、それに対応できるスキルというのは、実際に大手企業に就職した際にも力を発揮します。そうは言っても、キャバクラほど四六時中話し続けなければならないということもなく、しかし高給を稼ぐことができる。そのあたりのバランスが丁度良いのが風俗嬢というお仕事というわけです。 また、高学歴という肩書きが風俗客ウケが良い場合もあります。「まさか、あんな高学歴の女性を風俗で思うがままにできるのか!」と考えるフェチ気質の男性もいますので、高学歴女子は風俗で稼ぎやすいのです。

高学歴なのにどうして風俗で働くのか

高学歴な女性であれば、働く先の選択肢などいくらでもあるはず、と思われる方も多いでしょう。もちろん、その通りではありますが、しかし様々な職業を見比べても、風俗嬢ほど手っ取り早く高収入を稼げるお仕事はなかなかありませんので、高学歴女子も風俗というお仕事を選ぶのです。高学歴とはいえ、高学歴女子の全員にお金に余裕があるのかといえば、そんなこともありません。高い学費を稼ぐため、また将来への不安をなるべく早めに減らしておくためのリスクヘッジとして、若く女性としての自分に価値があるうちに風俗でしっかり稼いで、後の人生のための貯蓄を作っておきたい高学歴女子たちが数多く風俗で働いています。

風俗で働くことによって、高学歴女子のその後の人生に傷はつかないの?

風俗で働いているのが大学にバレてしまうと、退学処分になってしまったり、また就職活動の際に不利になるのではないか、将来的に大きな痛手となって、せっかく高学歴なのに人生に傷がついてしまうのではないか…と心配な女性も多いでしょう。 しかし、風俗店側もより質の良い風俗嬢を確保するために、風俗嬢への待遇はかなり真剣に考えています。風俗勤務がバレないようにと、ダミー会社を作ってそちらで働いているように見せられるよう配慮したり、マイナンバーについても対策を打っているお店が多いようです。そういった配慮をきちんとしている風俗店を選べば、高学歴女子が風俗で働くことにあまりデメリットはないのかもしれません。

一緒に読まれている記事

オーラルケア
息までキレイになろう!風俗嬢のオーラルケア
稼げるぽっちゃりソープ
広島で話題!ぽっちゃりを活かしたソープでの稼ぎ方♪
プチ出稼ぎ広島
広島プチ出稼ぎが人気のヒミツって!?

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る