特集コラム

2017.07.09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客さんに指名料をケチられて腹が立つ!

稼げる
指名料

風俗嬢にとって、常連さんはとてもありがたいお客さん。中でもロングで毎回入ってくれて、なおかつ短期間のスパンで定期的に遊びに来てくれるような常連さんは「太客」と呼ばれて、この太客を何人握っているかどうかで、風俗嬢の生活の安定が左右されてくるとも言われています。とにかく風俗嬢にとって、常連客の存在は非常に大きく、一見さんのお客さんばかりだとなかなかコンスタントに稼ぐのはキツいものです。仲の良い常連さんがいれば、今日はもうちょっと稼ぎたいな~と思ったときに気軽に営業メールをして来てもらえたり、ということが可能ですが、常連さんを掴んでいないと、営業メールをしてもなかなか来てもらうことができず、かといって他にもお茶を挽いている風俗嬢が何人もいるため、店のスタッフはフリー客をなかなか回してくれない…という状況に陥って、なかなか思うように稼げなかったりということになりかねません。 通常、その風俗嬢のことが気に入ったお客さんは、本指名をしてオキニの風俗嬢を選んで遊ぶものです。しかし、中には小ずるい作戦を取るお客さんもいます。 ホテヘルやピンサロ、ヘルスやソープなどで、初回客はパネル指名料を取っていないようなお店の場合、初回客のフリをしてやって来て、パネルでオキニ嬢を選んで入るようなセコいお客さんもいるのです。スタッフもいちいちお客さんの顔を全員分覚えているわけではありませんので、受付のときに気付けないということも多いもの。そこにつけこんだ客が、指名料の2000円~3000円をケチりたいがために、初回のふりをしてやってくるのです。もちろん、そうやって入られてしまった場合、風俗嬢指名料は入ってきませんので、風俗嬢側からしたら腸が煮えくり返るような気持ちになることでしょう。

指名料を払わないことを悪いと思っていない客への対応法は?

指名料をケチろうとしてくるお客さんは、指名料をケチることを悪いと思っていないことが多いもの。風俗嬢は稼いでいるから自分が指名料をケチるくらいなんてことないだろう、なんて考えているのです。ですから、平気で風俗嬢に「今日も初回のフリをして入ったんだよね~」とか、風俗嬢が入り口で客が初見でないことに気付いて声を掛けようとすると、スタッフにバレるのを恐れて人差し指を立てて黙るようにジェスチャーしてくるような図々しい客までいます。もちろん、無視してしまって良いですし、そう言われた場合は「マナー違反なんで。私もタダ働きしているわけではないので」と言って、スタッフに通報してしまって良いでしょう。ズルをして得をしようとするような客は良客ではありませんから、そのお店にとっても必要ではない客です。多少痛い目を見せてしまっても構いません。 また、その場で言いづらいという場合は、帰り際にスタッフにあの客は初見ではないと必ず告げましょう。スタッフ側でお客さんの電話番号等を控えている場合は、連絡をしてクレームを入れてくれたり、お店側が指名料を負担して風俗嬢に払ってくれる場合もありますので、泣き寝入りしている場合ではありません。

たまたまフリーで二回目に当たってしまった場合はきちんと対応する

しかし、指名料を払わずに初回のフリをして指名してきたわけでもないお客さんも中にはいるでしょうから、気をつけて下さい。例えば、フリーで遊ぶことを信条としているお客さんが遊びにやって来て、たまたまお茶を挽いているのがあなただった場合は、スタッフはそのお客さんにあなたをつけることもあるでしょう。二回目以降に顔を合わせる上に、裏を返しているわけではないので客もあなたもなんだか気まずい気分になるかもしれませんが、それは仕方のないことです。指名してもらえなかった自分の努力不足だと思って、今度は指名してもらえるように精一杯サービスしましょう。不貞腐れたようなサービスをしてしまっては、ますますあなたの評判は下がってしまいますよ。

一緒に読まれている記事

ペットと出稼ぎ風俗
ペットと一緒に出稼ぎ風俗へ行こう!
ポラロイド撮影
人気の風俗オプション「ポラロイド撮影」って?
ばれない風俗
必見!バレないで風俗で稼ぐ方法

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る