特集コラム

2016.10.30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風俗店で気をつけたいストーカー対処法

雑学
ストーカー

お客さんとの距離が近い風俗のお仕事。より仲が深まればリピーターや本指名につながることもある反面、トラブルが起きてしまうと大きな問題へつながる可能性があります。「お客さん」と「風俗嬢」という立場をしっかりとわきまえていなければ、時にはストーカー被害にあってしまうことも。
今回は、風俗店におけるストーカー被害の対処法をご紹介していきたいと思います


なんでストーカー被害が起こるの?


お店で仲良くなり、女性に恋をしてしまう男性は少なくありません。また、売れっ子風俗嬢にもなるとお客さんからの認知度も高まり「憧れの風俗嬢」という認識になります。そんな自分のお気に入りの風俗嬢を求めるあまり、ストーカー行為につながってしまう男性も中にはいるのです。
こういったトラブルはお仕事だけでなくプライベートにも支障がでるため迷惑行為は絶対に避けたいですよね。
退勤したあとにお店の前で待っていたり、帰り道または自宅までついてきたり、しつこくメールアドレスや電話番号などを聞いてきたり…。さまざまなケースがありますが、風俗で働く女性に対してストーカー被害が少なからずあるという事を頭に入れておきましょう。


ストーカー被害を防ぐにはどうすればいい?


このようなストーカー被害に巻き込まれないようにするには、お客さんとの「適度な距離感」を保つことが大切です。
色恋営業も接客スキルの一つですが、期待を持たせてしまっては意味がありません。あくまで風俗嬢とお客さんという立場で適度に接することが大切です。
ストーカーをする男性の多くは小心者の傾向があり、自分より気の強そうな女性をターゲットにしません。普段からの立ち居振る舞いでも胸をはって毅然とお仕事をすることで、こういったトラブルを回避することもできます。


違和感を感じたらすぐにお店に相談する


「お客さんの言動がおかしい」「必要以上に連絡先を聞いてくる」「迷惑行為をしてくる」などお仕事をしていれば、いつもとちがう違和感に気がつくことが多いでしょう。こういった違和感を感じたら、どんなに小さいことでもこまめにスタッフに相談しておきましょう。
トラブルにつながってしまう前の早い段階から対策をとっておくだけで、被害を最小限に抑えることができます。お店側の対策は店舗によって異なりますが、注意や不審客を出禁にしたりお休みをもらえたりと様々な対策をとってくれます。
スタッフと上手く連携をとっておくことで、ストーカー被害を抑えることができます。

一緒に読まれている記事

稼げるデリヘル
素人歓迎!テクニックがなくても稼げるデリヘル
春に稼げる専門デリヘル
GWに稼げるデリヘル専門店をご紹介
ストーカー
風俗店で気をつけたいストーカー対処法

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る