特集コラム

2016.05.31

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広島は何故こんなに風俗が盛んなの?

エリア
広島遊郭

広島は実は中国地方、四国地方の中では一番の風俗街なのを知っていますか?

中国、四国地方で一番の都市部だから当たり前じゃないか!と思いますが実は他にも風俗が盛んな秘密があるのです。

それは、広島の歴史に関係してきます。

今回は広島が何故こんなにも風俗が盛んなのか?歴史の観点から見ていきたいと思います。

広島の街にはソープランドが13店舗、ファッションヘルスも13店舗というように店舗型のお店が沢山存在しています。

なぜこんなにも店舗型のお店があるのか?それは、以前、売春防止法が執行される前は広島にも遊郭が存在したからなのです。

遊郭というと吉原?という様に思う方もいますが、実は全国各地に遊郭は存在し、宿場町やお座敷がある街には必ず遊郭が存在したのです。

広島遊郭もまた中国地方の中では一番の大きな遊郭として、中国地方の男性達の憩いの場として栄えていました。

店舗型のお店が数多くあるのは、遊郭跡地の名残りというわけです。昔は、遊郭のエリアも広く、今のソープランドのある風俗街の2倍の広さはあったとされています。

しかし、摘発や時代の流れによって縮小し、今現在に至るというわけなんです。

広島の遊郭は現在の薬研堀と弥生町付近にありました。

今現在もソープランドや、ファッションヘルスが立ち並ぶ場所です。昔はこの場所を東遊郭と呼ばれていました。

そして広島市の舟入町が西遊郭と呼ばれていました。今ではラブホテル街として様変わりしていますが、それでもやはり名残りは残っています。

広島の遊郭跡地には未だに妓楼(遊女達をかこっていた場所)だった建物が残っています。

今では、旅館として利用する事が出来るの出そうです。

さて、いまでも風俗が盛んな理由は他にもあります。広島は、今ではほとんど絶滅してしまった、ぽん引きややりて婆といわれる今で言うキャッチのような 人たちが、夜な夜な歩く若者に、かわいい子がいるよと話をかけてくるのだとか。

なぜこんなにも根付いているのか?それは、広島が軍都だったからなのです。

軍都と言われてもピンとは来ないかもしれませんが、昔は広島に軍隊の基地があったり戦艦が入港したり、沢山の武器が作られたりなど戦争において 重要な場所だったのだそうです。

軍都だったということは、広島に沢山の兵隊がやってきます。

男性が多くなるということは、やはり風俗業も盛んになってきます。

広島の遊郭が盛んなのはそんな兵隊達を慰める為に遊郭が使われていたからではないでしょうか?

そんな広島の歴史を感じながら遊郭跡地を散策してもいいかもしれません。

一緒に読まれている記事

パネルマジック
風俗店の「パネルマジック」について知ろう!
風俗嬢の小ワザ
男心をくすぐる風俗嬢の子ワザ特集♪
ヘルスの本強対策
これで安心!ヘルスで本番強要されないための対策

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る