特集コラム

2020.06.27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の魅力は自分では気付けない

業種
自分の魅力は自分では気付かない

キャバクラや風俗などの【人から見られる商売】などを今から仕事としていきたいなと思っている女性の考え方で多いのが「私で大丈夫なのか?」とか「あまり綺麗じゃないしな」とかのネガティブ思考が先行する女性が多いように思います。本日のコラムは【自分の魅力は自分ではわからない】という事に焦点に充ててお話したいと思います。

————INDEX————

 

 

 

1.未経験の女性に多いコンプレックス

未経験の女性にはとてもコンプレックスが多いという共通点があります。面接の時に話したりすると大抵、自分の良さに気づいてない女性が多いです。それはそうですよね?その良さは自分という人間を生きてきて当たり前に備わっているので、それを自分の良さと気づくわけがないのです。その良さに気づくのは「人から指摘され、褒められる」事により自信になり、それがコンプレックスではなく、自信に変わるのですから。今からこのコラムを見てくれている女性のコンプレックスが題材通りなら、自分の事に置き換えて考えてみてください。そして何より行動することが自信には繋がる一番の特効薬なのですが、少しでも行動してみようかな?と思ってくれれば幸いです。

 

1.1自分の容姿に自信がない

女性でもっとも多いのが「自分の容姿に自信がない」事だと思います。それは可愛くないとか美人でないという事と違います。小さい頃から「可愛い」とか「綺麗だね」とか言われ続けている女性は、大人になっても褒められたいとか、綺麗であり続けないといけないという意識が自然に備わっています。筆者は思いますが、そういう自信の継続をしている人はひとつの才能です。周りを見ても可愛い人や綺麗な人は才能なのですが、こと女性に限っては小さい頃は普通の女性でも、大人になるにつれて非常に可愛く、綺麗になる人はかなりの数で多いです。筆者も面接した時よりも風俗というお仕事を通して、見違えるくらい綺麗になった女性を数多く見てきました。

面接をするときに筆者は「可愛くないな」とか「あまり綺麗じゃないな」などとは微塵も思いません。なぜならば、人によってタイプが違うからです。面接をしに来ている女性は当然のことながらそのことに気づいていません。当たり前ですよね。そういう事を言われてきて育っているわけではないですから。

しかしながら、風俗というお仕事ははっきり断言できますが、容姿だけの仕事ではありません。もちろん、お客様によっては容姿は大事な要素のひとつではありますが、それがすべてではない事をお店のスタッフはわかっています。みんながみんな同じ人を好きにならないように、人にはそれぞれ魅力が違ったり、好きな要素が違ったりするので、いかにその人に合った自分の魅力を引き出すかがとても大事になってくるのです。

1.2自分の身体に自信がない

ここ近年、モデル業界やグラビア業界、AV業界の自分の身体を商売にする女性の多い事多い事。身体の線も細く、胸は大きく、顔も綺麗な女性は非常にたくさんいますが、自分も含めて周りの女性にそのような女性が多いか多くないかを比べると決して多いわけではありませんよね?モデル業界やグラビア業界では身体を見てもらう事で給料が発生するので、もちろんの事相当な努力をしています。努力をしているからこそ、綺麗なのであって、努力をしていない人が細いとか胸が大きいなどの努力によって成り立つ事は皆無です。

しかしながら、風俗に面接に来る女性も身体に自信がないという女性は多いですが、比べるところが筆者からすると「高すぎる」傾向にあります。

日常で男性が性的に興奮するのは「健康的な体型」が圧倒的に多いのですが、女性が理想に思うには「ガリガリに近い体型」です。その間違った理想を日常のグラビアモデルやモデルを見ているので、理想のバランスが当然違います。

風俗のお仕事をしてまずは、認識し、どのようにすれば、今の自分をもっと輝かせれるかを考えていった方が生産的なのです。

1.3自信とは経験によって裏打ちされる事実!

このように自信を最初からもって面接する女性はいません。最初は自信がなく「自分はお金を稼げるのだろうか?」などと思っている女性が多いのが事実です。しかしながら、この仕事を頑張ってやっているうちに、自信が付いてきて、もっと綺麗にもっと美しくという概念が生まれてくるものなのです。自信とは経験によって成長するのです。

言い方はかなり悪くなりますが、もし今の貴女が夜のお仕事をしようと思っている最大の理由は「お金」ではありませんか?その最大の理由を押しのけて、自分に自信がないからやめておこうと思っていませんか?お金が欲しいという理由を自信がないからと言って、行動しないのは本当に自分の人生の中で勿体ないですし、行動しないのでお金になるはずもないのです。

自信がないのは貴方だけはありません。経験によって育っていくので、お金が必要であるのであれば、まずは面接することをおススメ致します。

2当たり前の認識が人によって違う

人によって当たり前の認識は違います。それは今まで貴女が生きてきて少し理解はしていることでしょう。今貴女が思っているコンプレックスも人によってそれが魅力に映る人もそれならばいるのです。しかしながら、自分のコンプレックスは自分という人間が生きてきて、マイナスな事であるには理解します。そう簡単にポジティブには考えられないでしょう。ほんの些細な出来事でそのコンプレックスは自信につながります。

今まで男性と付き合った事がない女性が男性と付き合う事で胸が小さい大きいというコンプレックスはその男性が好きな胸だと言葉に出して言い続ければ、コンプレックスではなくなるでしょう。次に付き合った男性がその胸は好きじゃないと言えば、またコンプレックスになる。コンプレックスとは自分の中で抱えているものではなく、人によって植え付けられたものであると理解しましょう。

2.1コンプレックスを才能と気づけることが大事

コンプレックスとは人から植え付けられたものと理解することが出来れば、そのコンプレックスと向き合い改善する事で才能であると気づけることが出来ます。

【物事は程度の問題である】と某有名人の方がおしゃった名言がありますが、物事における問題は人によって程度が変わります。

ポジティブな人は一方で「人の気持ちを考えずに自分の考えを押し付ける人」だったりなど人によって問題の程度が変わります。という事は人のいう事で自分のコンプレックスや考え方をネガティブにとらえなくても自分でいいんだと思う事がとても大切なのです。

 

一緒に読まれている記事

巨乳専門店
コンプレックスを売りに出来る!巨乳専門デリヘル
意外と知られていない風俗店の「ハメ撮りオプション」
意外と知られていない風俗店の「ハメ撮りオプション」
未経験
風俗未経験ならではの稼ぎ方で高収入をGETしよう!

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る