特集コラム

2017.11.08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

濃いメイクとナチュラルメイク、どちらの風俗嬢がモテる?

女子力
モテる風俗嬢メイク

水商売の女性、キャバクラ嬢やセクキャバ嬢は、大概派手で濃いメイクをしています。薄いメイクのキャバクラ嬢は、あまり見たことがないのではないでしょうか。日本人女性が普段あまり着ないようなセクシーで艶やかなドレスを着て、お客さんを接待するキャバクラ嬢。キャバクラの料金は普通の飲み屋と比べて非常に高いですが、そこには「美しい女性を独占して接待してもらい、会話を楽しみながらお酒を飲む」という、お酒以上の付加価値があるからです。

逆を返して言えば、キャバクラ嬢にはお客さんに「とっておきの接待をされている」といことを感じさせるような見た目の華やかさが必要となりますので、ファッションに関しても見た目のきらびやかさが必要なのです。

しかし、風俗嬢に関しては違います。キャバクラ嬢と比較して、風俗嬢はお客さんにとってもっと身近に感じられる存在。キャバクラ嬢が「手が届かない高嶺の花」なら、風俗嬢は「手が届く高嶺の花」です。付き合えないかもしれないけれど、エロいことはできる存在であるわけですし、それはつまり、物理的側面から見てもキャバクラ嬢と風俗嬢とを比較すると、風俗嬢はお客さんとの距離感が非常に近くなるわけです。

お客さんとの距離が近い風俗嬢に求められてるものって何?

風俗嬢とお客さんとの距離感は、非常に難しいところですが、お客さんの大半はキャバクラ嬢と比較すると風俗嬢と自分との距離感は近い、と考えています。距離感の近い女性に求められるのは、派手さよりも安心感や清潔感です。実際に今から体を重ね合わせる女性には、やはりどぎつい香水の香りよりも、そこはかとなく感じられる程度の石鹸の香りの方が良いのです。

清潔感というのは人によって基準が違いますので難しいところですが、化粧が濃い女性に対し、お客さんの中には「清潔感が感じられない」と断言する人もいます。確かに、化粧が下手な上に厚化粧をしている女性は、あまり清潔感を感じられないかもしれません。女性側からしたら、「化粧をしなくても文句を言われ、化粧をしても文句を言われで、じゃあどうしたら良いの?」と思う方もいるかもしれませんが、物事には適度な量というものがあります。やり過ぎは何にしても禁物です。

一番モテる風俗嬢のメイクはどんなメイク?

お客さんが、自分がキスしたりエッチなサービスを楽しむための相手に求めることは、清潔感のある女性らしさ。その場合、風俗嬢にとっての一番の「モテメイク」とは、やはりナチュラル感のあるメイクです。

ナチュラル感のあるメイク、と言っても、ナチュラルメイク=すっぴん、ということでは決してありません。あくまでも「ナチュラルに見えるメイク」です。基本的なスキンケアは、お肌本来の質をキープするためにも、絶対に怠ってはいけません。どんなに疲れていても、きちんとメイクを落として洗顔し、スキンケアをしてから眠りましょう。また、良質な睡眠を最低でも6時間、できれば8時間程度は確保できるようにしてください。ビタミンや食物繊維が豊富な、健康的な食生活にも気をつけるべきでしょう。

ナチュラルメイクの決め手は、お肌のコンディションを良好に保つことと、ベースメイクが命です。下地やファンデーションを上手に利用して、透明感のある美肌を作るように心がけてください。アイメイクはあからさまにメイクしている風などぎついものよりも、あくまでもナチュラルな美しさを引き出せるように、ベージュやピンク系のアイシャドウ等を使ってふんわりとメイクします。アイラインをくっきり引きすぎたり、つけまつげを重ね付けし過ぎると印象が強くなりすぎるのでNG。リップも薄めに健康的な色味を心掛けてみてください。モテる風俗嬢メイクは、あくまでも清潔感のあるナチュラルな女性らしいメイク。強烈になり過ぎないように注意してメイクしましょう!

一緒に読まれている記事

風俗で働くことはそんなに特別なこと?
風俗で働くことは、そんなに特別なことなの?
不定期出勤
ファッションヘルスは不定期出勤でも大丈夫?
お客さんが求める清潔感
お客さんが風俗嬢に求める“清潔感”とは?

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る