特集コラム

2016.06.07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最も感染しやすい性病クラミジア。どうやって予防する?

健康
クラミジア

みなさんは「クラミジア」という性病を耳にしたことはありますか?もしかすると「名前は聞いたことはある」という人は多いかもしれません。 実はこのクラミジアは、女性は最も感染しやすい性病なんです。
風俗店で働いている以上、一日に何人ものお客さんとプレイを行ないます。それに伴って感染の確率も高くなってしまうのが事実。では、どうすればクラミジアの感染を予防すればいいのでしょうか?
今回は性病クラミジアについてお話していきたいと思います。


クラミジアってどんな性病?

クラミジアは「クラミジアトラコマチス」といい、一昔前までは封入体性結膜炎の原因菌として広く伝わっていました。現在でも男性や女性の性器に菌が住み着いていて、誰もが持っている菌です。

クラミジアの感染経路としては、主に感染者との本番行為、もしくは粘膜同士の接触や、精液・腟の分泌液などを通して感染すると言われています。また、フェラチオやクンニなどのオーラルセックスをすることにより、のどから感染するということもあるので注意する必要があります。
どんなにソフトサービスなプレイでも感染の可能性があることから、数ある性病のなかで最も感染しやすい性病となっているのです。

どんな症状が出るの?

クラミジアに感染している人のほとんどは自覚症状はないため、発見が遅れてしまいがち。初期の自覚症状としてはおりものの増加、不正出血、下腹部の痛みや性交時の痛み、発熱などがあげられます。
女性の場合放っておくと、不妊症や子宮外妊娠、卵管炎、咽頭炎、扁桃腺炎、排尿時の痛みなど様々な症状を引き起こしてしまうことがあります。治療には症状によって異なりますが約3週間ほどかかり、治療期間はお仕事をお休みしなければなりません。上記でも述べたように、クラミジアは感染力が非常に強い菌のため、風俗嬢としても充分に気を付ける必要があります。


クラミジアの感染を防ぐ有効な予防法


クラミジアの感染を防ぐための予防法としては、何と言ってもお客さんにゴムをつけてもらうこと。
コンドームを着用することで菌の感染を防げるほか、避妊もすることができます。なかにはゴムなしのサービスのあるお店もありますが、コンドームを着けないとさまざまな性病に感染してしまいます。また、プレイ前後のシャワーや消毒を行なうことも忘れてはいけません。
また、お店事態の衛生環境も大切なポイントになるため、お店を選ぶときは「衛生対策」完備の待遇のあるお店で安全にお仕事をするとより安心です。確実に感染を予防するためにも、日々の衛生管理は徹底しておきましょう。

一緒に読まれている記事

お客さんへの営業、お礼を言うならブログ? メール?
お客さんへの営業、お礼を言うならブログ? メール?
ソープ嬢の悩み
ソープ嬢が抱える接客の悩み
風俗嬢の花粉対策
花粉症で肌荒れに困っている風俗嬢の対処法

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る