特集コラム

2020.06.17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広島市で風俗をした時のコロナウイルスの感染確率を計算したみた

健康
広島市でのコロナウイルス感染確率

全国の都道府県で自粛要請が解除され、徐々にではありますが、

以前のような生活環境が戻りつつあります。

しかしながら、このままこの状態が続けば冬の季節が来ると

第二波や第三波が来るのではないかとの声も多いです。

そこで今回はコロナウイルスと風俗の関係性をデーターを交えながら

解説していきたいと思います。

当グループの中心地の「広島」でのデーターにはなるのであしからず。

少しでもコロナウイルスと風俗の関係性を把握しておけば、

ただ恐れるのではなく、「正しく恐れる」事ができますので、

稼ぎたいけど、コロナが恐いと思っている女性の方は必見です。

 

 

 

1.まずは第一波のデーターを元に考察する

まず前置きとしてこれだけはお伝えしておきます。

今から説明するのはあくまでもデーターを見て考察していますので、

絶対という訳ではありません。

例えば、1年間の交通事故による死亡者数がデーターとして毎日公表されていますが、

皆様外へ出て生活はもちろんしますし、車も運転しなければならない人もたくさんいますよね。

気を付けて生活する事でグッと交通事故を減らせる事は出来るかもしれませんが、

100%で防止することは不可能です。

あらぬ所で事故に巻き込まれる可能性もあるわですが、

だからといって外へは出かけない、車は運転しないとはなりませんよね?

それと一緒でコロナウイルスを把握して正しく恐れる事により、

自分の経済面もしっかり支えつつ、

コロナウイルスに感染しないように努める事が大事だとこのコラムでは伝えたいので、

風俗を推奨しているわけではない事をご理解ください。

当グループの中心地が広島市になりますので広島中心の考察になりますのでこちらも予めご了承ください。

1.1コロナウイルスを知る

普段のワイドショーやニュースなどで連日報道していますので、知っているという方も多いとは思いますが、

改めて、どのようなウイルスなのかをご紹介していきたいと思っています。

今までの風邪の症状を出すウイルスもコロナウイルスと言われていますが、

わかりやすく言えば、ウイルスの種類が違う今までにない種類がコロナウイルスということになります。

ほとんどの人は症状が出ないまたは軽症の為、知らず知らずのうちに感染させてしまい、

もともと持病を持っている人(糖尿病や肺炎患者など)に感染すれば重病化しやすい特徴があります。

最初は普通の風邪の症状なので、まったく気を付ける事無く、

集団に紛れる事になればたちまち感染しやすいのです。

この軽症の場合の割合は80%で重症化する人の割合は残りの20%は肺炎などの重症化するケースが大きく、

全体の5%の方が人工呼吸器などの集中治療を必要とするほどの重症化になります。

コロナウイルス年代別感染者数

上図は年代別感染者数になります。20代から50代が多いですね。

これは20代から50代は働いているので、風邪の症状が出ても、仕事を休むわけにはいかず出勤したり、

遊びに出かけたりなどで感染する事がわかりますね。

コロナウイルスの年代別死者数

上図はコロナウイルスの年代別死者数です。

上図でわかるのは60代以上のコロナウイルスによる死者の割合が多い事がわかります。

これは先ほども言いましたが、高年齢化するほど持病を持っている人口は多い為上図のようになります。

このように感染者数が多いのは20代から50代が多く、感染による死者数が多いのは60代以上の

高齢者が多いという事がわかりました。

軽症化のケースが多い50代までの人達が知らず知らずのうちに60代以上の持病を持っている

高齢者に感染させてしまい重病化してしまうという事になります。

このデーターは全国のデーターになりますので次は広島に限ったデーターで

考察していきたいと思います。

1.2広島市でのコロナウイルスの感染状況は(2020年6月17日現在)

それでは広島市でのコロナウイルスの感染状況はどうなっているのでしょうか?

広島市でのコロナウイルスの感染者数

 

上図の棒グラフの青い線までが23人までが通常感染者数で23人より上のピンクの棒グラフで84名までが

集団クラスターと言われる、集団での感染経路になります。

そして棒グラフに付随している折れ線グラフは退院などや完治している人数です。

これを見てわかる通り広島市での累積感染者数が全員で84名いて、

すでに完治・退院している人は全員ということになります。

広島県全域では168名の感染者でうち3名は残念ながら死亡しています。

広島県の総人口は約281万人のうち累積感染者数は168名

広島市の総人口は約119万人のうち累積感染者数は84名

単純に広島県の総人口での感染確率は0.006%になります。

この数字は例えるなら平成27年の交通事故で死亡する確率が0.003%なので、

ほぼ感染する確率は交通事故で死亡する確率と同等程度です。

これは感染率なのでコロナウイルスで死亡する確率はもっと低いです。

そして、6月17日現在、広島市ではコロナウイルス感染者はひとりもいません。

 

1.3風俗での感染データー

広島市では風俗(デリヘルやソープなど)での感染は今のところ確認されていません。

キャバクラでの感染報告はありましたが。しかしながら、感染経路が不明な人も何人かいるのは事実です。

お客様の中で、風俗嬢の中で、感染経路をたどる時に、風俗に行きました、風俗で働いています、

という人はごく少数だから感染経路が不明になるのですが、風俗での感染は本当にあり得るのか?

という観点で今からお話させてもらいます。

1.4風俗での感染の確率を考える

これも先ほどのデーターと比べる形にはなりますが、風俗での単純な確率を計算していきたいと思います。

上記の図でもありましたが、風俗では集団クラスターはあり得ません。1対1でのお仕事ですし、

店舗型での集団クラスターは全国起こっていません。ですので、

風俗での感染は不明感染もしくは通常感染での23名になるのですが、

仮にこの23名全員が風俗での感染だとします。

広島で風俗嬢として登録されている数は4859人(シティヘブン掲載数)で、

感染確率は0.47%になります。

1000人に4.7人の計算になります。先ほども言いましたが

広島市での通常感染が23名全員が風俗での感染だと仮定した場合です。

広島市での風俗による感染は確認されてませんので、

今のところ0人という試算になります。

しかしながら、コロナウイルス保菌者で無症状の人もかなりの数いますので、

風俗での感染はもちろん0%になりません。

風俗の仕事をされている女性18歳から上は50代まであろうかと思います。

上図のデーターでは持病を持っていない場合に限り、軽症のケースが多いのですが、

もし自分が今無症状なだけで人に移したらどうしよう?

と悩んでいるのであれば対策を論じたいと思います。

2コロナウイルスを把握した上での対策とは?

これまでにコロナウイルスの感染を数字をもって確認しました。

それでも生活のため、借金返済のためなど、風俗の仕事をしている女性は現実的に

休むわけにもいかない人も多いでしょう。

コロナウイルスをしっかり把握した上で感染しないためにはどうしたらいいか?

感染させないためにはどうしたらいいかを考えていきましょう。

2.1不要不急の外出を控える

これはよくニュースで言われる事ですね。

無駄な外出を控える事によって感染確率を抑える事ができます。

今までは自分のご褒美で買い物や美味しい食べ物を食べに行ったり、旅行に行ったりしたのでしょうが、

今は緊急事態宣言が解除されたからと言ってなるべく不要不急の外出は控えましょう。

いつまで不要不急の外出を控えればいいのかとなると、「ワクチンが出来るまで」と筆者は考えます。

ワクチンが出来ればそこまで恐くないウイルスになってくると思いますので、それまではいついかなる時でも

保菌者になる可能性は微量ながらあります。特に風俗の仕事をしている女性に関して言えば、

1日に人と接触する機会は通常のサラリーマンよりも圧倒的に少ないはず。

お客様やスタッフの数を入れても5人から多くて10人くらいだと思います。

こういうお仕事をしているので確実に感染・発症するわけではないので、

とにかく不要不急の外出を控えましょう。

2.2体調が少しでも悪い場合は休みましょう

新型コロナウイルスは要するに風邪になりますので、風邪の症状が出た場合は無理なく休むように言いましょう。

この時期にお店にお休みの連絡を入れたときに「風邪の症状で休みます」と言って、「それでも出てきなさい!!!」

と言ってくるところはないと思いますが、もしそんなことを言ってくるお店があったら迷わずそのお店をやめましょう。

自分のお店の利益しか考えないお店はいずれ潰れます。

2.3実家帰りや祖父母などの高齢者には絶対に会わない

不要不急の外出を控えましょうに似ていますが、とにかく高齢者に会わないように努めましょう。

上記でのデーターでも触れましたが、コロナウイルスでの死亡者数が多いのは、

持病を持っている60代以上の高齢者です。元気だから大丈夫!

と思っていても無症状なだけの可能性もあります。

それに今は直接会わなくても祖父母がスマホを持っていれば

テレビ電話などできる便利な時代になっています。

あくまでも持っていればの話ですが。

緊急性を要さない場合はワクチンが出来てからにしましょう。

 

以上で広島市でのコロナウイルスの感染状況を記事にしてみました。

今生きている人でこのような災害は初めての人も多いかとは思います。

特に風俗の仕事をしている人は言われない事を言われて肩身が狭い思いをしている人も

いるかとは思いますが、我々の仕事も立派な仕事なのです。

コロナウイルスをしっかり把握し、正しく恐れる事が

経済面での死も防げます。

知識という人間の武器をしっかりもって

生きていきましょうね!

一緒に読まれている記事

フェラチオが苦手な風俗嬢
お客さんにフェラチオをするのが苦手な風俗嬢が苦手を克服するには?
40代が稼げる風俗
既婚でも大丈夫!40代が稼げる風俗
風俗の面接
友達同士で風俗の面接を受けるメリットとデメリット

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る