特集コラム

2020.06.29

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

疲れる出稼ぎはさようなら!新しい出稼ぎの形が出来る当グループへ♪

稼げる
新しい出稼ぎの形を提供します

出稼ぎといえば、今や、風俗嬢にとって当たり前の稼ぎ方となっています。

県外へまとまった日にちと時間を働くことで保証もしっかりついて、在籍では稼げないお金を

稼ぐという形は今や主流になりつつあります。

県外という事で身バレしにくいという利点や頑張らないといけないという環境に身を置くことで

自分に甘えないようにと考える方も多いのではないでしょうか?

しかしながら、そんな出稼ぎもメリットだけではなく、当然デメリットの部分も痛感している

女性も多いのではないでしょうか?

今日は出稼ぎについて焦点を当ててお話したいと思います。

————INDEX————

 

 

 

1.出稼ぎのデメリットを考える

出稼ぎのメリットはいうまでもなく、保証があり短期間で在籍店より稼げる安心システムが全国共通で確率されている事が挙げられますが、出稼ぎをしたことがある女性で出稼ぎ上のトラブルに巻き込まれてしまった女性の方が多いのでないでしょうか?

メリットがあればデメリットがあるのは当然の事かもしれませんが、ちゃんと真面目に働いているのに、保証が足りないため、お店側が確信犯でクレームを無理やりつけて保証が支払われなかったり、保証が下げられたりなどのトラブルはTwitterなどのSNSや面接時に結構耳にします。

今から出稼ぎを考えてる女性や、出稼ぎをしたことはあるがトラブルに巻き込まれて二度と行かないと思っている女性は必見!出稼ぎのデメリットを考察した後で、当グループの出稼ぎのシステムをご覧になられて考えてみてください♪

1.1拘束時間が長い

 

言うまでもなく出稼ぎの最大の特徴は「拘束時間が長い」ことでしょう。全国的に出稼ぎといえば12時間待機受付という長い拘束時間で保証が平均5万円というのが一般的な出稼ぎ案件と言えるでしょう。

出稼ぎ期間中は常に12時間待機受付なので、拘束時間がとても長いです。在籍のお店は女性にもよりますが、4時間~8時間くらいの女性が多い中で出稼ぎの12時間待機は苦痛に感じてしまう時間です。しかし、保証という暇でも確実に支払ってもらえるシステムの為、仕方なく12時間待機の条件を受け入れている女性も多いのではないでしょうか?

女性なので、支度の準備に時間がかかる女性もいますし、仕事を終えてすぐ寝る訳にもいかないため、ずっと仕事をしている感覚になってしまい、病んでしまう女性も多いようです。しかしながら、働かないとお金にならないため致し方なく出稼ぎをしている女性が多いのが実情です。

 

1.2最終的に保証を支払わないお店がある

出稼ぎのトラブルで筆者が耳にすることが多いのがこの「保証を支払わない」お店があるという事。

保証の為に12時間待機という地獄の時間を頑張っているのに、最終日付近に何かと理由をつけて保証を支払わないお店が多々あるみたいです。

お店にはよりますが、保証を支払いたくないために、架空にクレームをつけて、それを理由に保証を支払わないお店は確かに存在します。

聞くところによると大手風俗グループでもこのような保証を反故にするお店はたくさんあるみたいなので気を付けないといけないですね。

1.3スカウトを通すと損をする

ほとんどの女性の場合、スカウトマンを通してお店を探すという女性が多いとは思いますが、実はこれは損をしています。なぜならば、スカウトマンを通すことによってお店としてはスカウトバックと在籍顧問料というのをスカウトマンに支払わなくてはならないからです。

女性からするとスカウトマンを通すことによって、その時の旬なお店や稼げるお店を紹介してくれるので、楽ではあるし、トラブルがあってもスカウトマンが間に入っているので、トラブルの処置もしてくれると一見、メリットしかないように思えますが、そんなことはありません。

先ほども言いましたがスカウトマンを通すことによってスカウトバックが発生しますので、スカウトマンを通す場合、給料がスカウトバック分下がったり、スカウトバックがある分、お店の利益から支払われるので、保証をきったり、ノルマが多くなったりと、女性の見えないところで、スカウトマンとお店のやり取りはあるのです。

それに、スカウトマンを通しているからと言って、トラブルを回避できるかといったらそうではありません。あくまでもスカウトマンを紹介するだけなので、お店側の判断を覆すほどの力はありません。

楽という点のみでスカウトマンを通すメリットはありますが、何回もリピートするお店を見つけて通いたいのであれば、自分で連絡をして自分で交渉をした方が、お店側もスカウトマンを通さなくていいので、女性との交渉はスムーズに進むのです。

1.4自由度がない

自由度がない

これまで述べてきた通り、出稼ぎとはノルマや拘束時間が長いなどの自由度が圧倒的に少ないです。それはすべて保証があるからであって、その保証が悪質なお店によって支払われなかったら、本末転倒ですよね。

それに出稼ぎ期間は出勤体制は基本的に店舗側が決めますが、急遽シフトの関係上、大きく出勤時間が変更されるお店もあります。お店側からすると稼げる時間帯だから出てほしい、女性側からすると聞いてた話と違うとなるので、これもトラブルの元です。

それに風俗のお仕事は体調管理との闘いです。予期しないところで体調不良が起こるのが人間ですが、出稼ぎ期間中は体調不良で休んだだけで保証打ち切りとなる契約店もあります。

出稼ぎというには自由度がなく、圧倒的にデメリットの方が多いのです。

2当グループは新しい出稼ぎの形を提供いたします

上記のように出稼ぎにはかなりの労力を消費します。お金の為に頑張るのは当たり前なのですが、頑張っていても反故にされるお店も多いですし、逆にお店にお客様が付いておらずリピートしようというお店がないという女性も多いとは思います。

そこで少しでも働きやすい環境で出稼ぎを考えている女性の為に当グループは新しい出稼ぎの形を提供できればと思います。それはどのようなものなのか?を今から綴っていきます♪

2.1自由度をあげて働きやすい環境である

出稼ぎとはお店の供給に保証というシステムをつけることによって、女性側に一方通行させるというのが今までの形でしたが、それが今の風俗にあっているのでしょうか?

当グループはそうは思いません。

女性が10人いれば10通りの働き方があるべきと考えています。

そこで当グループはその女性に合わせた働き方を提供しております。

例えば12時間待機は長いのでしんどいと思っている女性には8時間待機や6時間待機での出勤体制でも受け入れは可能です。その分保証は12時間待機よりも下がりますが、確実に保証をお支払いできますし、今の環境で稼げない女性であれば、当グループの30店舗からなる貴女にあった稼げるお店で働いてもらえる店舗も必ずあります。

これが数店舗しかないお店ではそのような事にはなりません。同じグループ内での掛け持ちを推奨することで稼ぎやすいシステムも組んでおります。

お金を稼ぐという大事な部分を維持しながら、貴女にとって働きやすい要望を聞くことで無理なく、安心して稼ぐという自由度が当グループにはご提供できるのです。

2.2拘束時間の自由度を上げる

上記でも説明しましたが、1日の拘束時間でもそうなのですが、例えば10日間という縛りをなくし、短期間でも受け入れは当然可能です。中四国の近場であれば、短期間の出稼ぎでも交通費は支給できますし、短期間での出稼ぎももちろん可能です。なぜならば、女性が働いてくれる事で我々は利益を頂けるという観点でお仕事をさせていただいておりますので、とにかく女性が働きやすい環境を作ることを責務としております。

短期で行きたいけど、最低1週間は働かないと受け入れできないお店は多々あります。スカウトマンを通すことでそれがより濃くなります。なぜならば、スカウトマンからすると長く働いて稼いでくれる方がお金になるからです。そこに女性の自由度なんかは全く考えません。すべてはお金の為なのです。

働く女性がそれを考えるには当たり前の事ですが、仲介しているだけのスカウトマンがそれを実行するのはおかしい事と思いませんか?

しっかりと貴女の稼ぐ意思と稼ぎやすい環境を話し合う事でお互いWINWINの関係を築き上げていけるのです。

 

以上で本日のコラムを終了させていただきます。

当グループは女性が働くことで生きていけています。絶対に約束などを反故することはありません。信用が結果的にお金になる事を昔から知っているからです。

中四国で出稼ぎをお考えの女性がいましたら、ぜひお問い合わせください。

必ずや貴女のお力になれると自負しております。

一緒に読まれている記事

風俗嬢はやっぱり顔が重要!
風俗嬢はやっぱり顔が重要!? お客さんにモテる顔になる!
メッセージカード
「また指名したい」と思わせるメッセージカードの書き方
無口な風俗客に有効な会話術って?
無口な風俗客に有効な会話術って?

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る