特集コラム

2017.09.25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風俗で働くことは、そんなに特別なことなの?

雑学
風俗で働くことはそんなに特別なこと?

「風俗嬢をしている」というと、だらしがないとか、淫乱だとか、お金に汚いだとか、色眼鏡で見られることもあります。しかし、風俗で働く女性とその他の女性とで、そんなに違いはあるのでしょうか? 特に男性の目から見ると、風俗通いが趣味という男性のなかにも、風俗嬢とそうでない女性とをかなり線引きして考えるような男性もいます。女性に関しては特に、同性ではない男性にとって理解しきれていない部分は大きいのです。

風俗で働く女性は数多い

しかし、実は風俗で働いている女性や、風俗経験のある女性というのは、世の中に五万といるものです。もちろん、聞こえが悪いからといって風俗経験を隠して生活している女性がほとんどでしょうから、表立ってわかりにくいかもしれませんが、特に若い女性がお金が必要になった時に、手っ取り早く大金を稼ぐためには、風俗というお仕事は一番身近な選択肢と言えるでしょう。そのため、学生時代に一時的に風俗店で働いていた、というような女性の話も、男性たちからしたら寝耳に水かもしれませんが、とりたてて珍しい話ではありません。水商売も含めれば更にその絶対数は増えるでしょう。

風俗で働く女性と、そうではない女性の一番の違いとは?

風俗で働いた経験のある女性と、そうではない女性の一番の違いとは、良くも悪くも男性慣れしているかしていないかという点や、お金に関する価値観にあるのではないでしょうか。
風俗経験がある女性は、男性に対する理想と現実が見えている女性も多いですので、変に男性に対する期待を持たず、現実的に考えられるようになる人も多いですし、金銭に関しても、もちろん金遣いが荒くなって金銭感覚が麻痺してしまう風俗嬢がいる一方で「お金がなくなっても自分でどうにか稼ぐことができる」と現実的に、シビアに考えられる自立した女性も多いものです。マイナス点ばかりがクローズアップされがちな風俗嬢というお仕事ですが、一概にそう言い切れない部分も多いです。

風俗経験がある女性は「汚い」の?

よく、男性の中には「風俗嬢なんて汚い」と嫌な顔をする男性もいます。何人もの男性と肌を重ねているので汚い、というわけですが、実際には風俗嬢ではない女性の方が、男性経験が多い場合も多々あります。しかも、素人の女性で男性経験が多い女性は、性に関する知識があまりないまま性行為を重ねる傾向が強いですので、下手をしたら性病の知識を持たないまま性病に感染し、周りに性病をばらまいてしまっていることもあります。そう考えると、きちんと知識を持って、自分のできるプレイを決めて働き、月に1回、2回と性病検査までしている風俗嬢の方が、そういった面に関してきちんと管理が行き届いている、と言えるかもしれません。

風俗嬢とその他の女性にそこまでの差はない

つまり、風俗嬢と風俗経験のない女性の間に、そこまで大きな差はないのではないでしょうか?!風俗で働くと、風俗経験がない女性よりも性的な知識が増えたり、性的なワードを口にすることに抵抗がなくなるという節はありますが、せいぜいその程度でしょう。もし、お金がどうしても必要で、風俗で働くことも視野に入れているものの、風俗で働くことによって発生するであろうデメリットを考えると躊躇してしまう…という女性がいるのであれば、一度思い切って面接に行って、お店の人から詳しい話を聞いてみたり、体験入店をしてみるというのも一つの手です。想像だけであれこれ悩んでいるよりも、実際に体験してみないとわからないこともたくさんあります。また、お店選びをきちんとすれば、自分ができる範囲で風俗で働くことも可能です。無理をする必要はありませんが、逆に臆病になり過ぎなくても良いのではないでしょうか。

一緒に読まれている記事

風俗嬢は、自律神経が乱れているのかも
汗が止まらない風俗嬢は、自律神経が乱れているのかも?
性病感染
体調不良の時は性病が移りやすいって本当?
風俗嬢の花粉対策
花粉症の時期は風俗嬢の目元のシワが増えやすいって本当 ?

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る