特集コラム

2018.01.23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客さんにフェラチオをするのが苦手な風俗嬢が苦手を克服するには?

雑学
フェラチオが苦手な風俗嬢

フェラチオは、風俗のお仕事の中でも基本中の基本です。手コキ店やオナクラ等のソフトサービス店以外のデリヘルやヘルス等の風俗店で、いくら苦手だからと言っても「フェラチオNG」なんて言ったりしたら、商売になりませんし、お客さんは怒るでしょう。それくらい風俗嬢のサービスの中では基本である上に、風俗嬢が持つ数あるプレイ技の中でも、トップクラスにお客さんからの人気が高いプレイの一つであることは確かです。 しかし、一方の風俗嬢側からすると、フェラチオが嫌いなプレイとして挙げられることや苦手なプレイとして挙げられることは多いようです。その理由としては「口腔系の性病に掛かるから」「汚いから」というものから「苦しいから」「上手くできないから」という技術的な部分においての理由が挙げられることも。

性病にかかりそうでフェラチオが苦手な風俗嬢はどうしたら良いの?

「性病に掛かりそうだからフェラチオが苦手」「汚いからフェラチオしたくない」という理由でフェラチオが苦手だという理由に関しては、もうそれは根本的にどうしようもないとしか言えませんが、少しでも嫌悪感を軽減するのであれば、やはりプレイ前のシャワー時にしっかりと風俗嬢自身の手で洗わせてもらう、性病の症状が現れていないかチェックさせてもらう、といったことを徹底することにより、マシになるのではないでしょうか。性病の症状としては、性器が腫れている、性器から膿が出ている、性器または性器周辺に発疹やイボのような症状が見られる等の場合には、性病に感染している可能性を疑った方が良いかもしれません。逆にそういった症状についてしっかりと把握していれば、その症状がない場合は、ある程度安心できますので、割り切ってお仕事をするようにしましょう。抵抗感を軽減することができれば、お客さんに対するサービスの質の向上にも繋げることができるでしょう。

「苦しい」「上手にできない」からフェラチオが苦手な場合はどうしたら良いの?

性病への危険性、生理的な問題でフェラチオが苦手ではない場合は、フェラチオに対する技術的な問題からフェラチオが苦手、と言う風俗嬢がほとんどです。 フェラチオをすると苦しい、喉を疲れるので吐き気を催してしまう、喉に当たるので喉が痛くなる等の理由でフェラチオが苦手な風俗嬢や、フェラチオをしていてお客さんに頭を掴まれて強引にされる(イラマチオ)が苦手という風俗嬢の場合は、あまり喉の奥まで男性器を入れないようにする工夫をしてみるとだいぶラクにフェラチオができるようになります。 フェラチオをするときに、必ず手で男性器の根元を掴んで、喉の奥まで男性器が届かないように自分の手でストッパーを作ってしまえば良いのです。片手では心もとないときには、両手で左右から握るようにすると、更に効果的です。または、男性器の先の方だけフェラチオしながら、付け根の方は掴んだ手で手コキしてあげるようにすれば、プレイをサボっている感はより軽減できます。

また、苦しいわけではないけれど、上手にできないのでフェラチオが苦手、という風俗嬢も中にはいるでしょう。歯が当たりそうで怖い、実際に歯が当たってしまってお客さんに怒られた経験があるので、積極的にフェラチオするのが怖い、という風俗嬢は、なるべく唇を歯の内側に巻き込むようにしつつ、舌を下の歯の上に被せるようにしてフェラチオすると、歯が当たりにくくなります。一生懸命やろうとすると、ついつい歯が当たってしまう、という風俗嬢や、そもそも口が小さいので歯が当たってしまいやすい、という風俗嬢は試してみてください。

また、一生懸命やるといっても、勢い良くやれば良いというわけでもなく、強弱をつけてやってみる、ペースはスローでも吸い込んでみたり舌を這わせてみたりしてバリエーションをつけてみる等すれば、お客さんを満足させられることでしょう

一緒に読まれている記事

ササクレがいっぱいの指先の風俗嬢はモテない!
グリンス
風俗嬢の強い味方!性病判定ができるグリンスを使おう
保証制度
風俗で稼ぐには保証制度があるお店を見よ!

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る