特集コラム

2018.02.19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風俗嬢が写メをSNSにUPする際に気をつけたいこと。

雑学
風俗嬢が写メをSNSにUP

風俗店で働き始めると、お店からは「顔出しでパネル写真を撮影した方がお客さんがつくよ」「写メ日記、写メブログやった方が人気が上がるよ」と言われることは多いです。

そして、実際に顔出しをしている風俗嬢、写メ日記やお店のSNSに自分の写真をUPしている風俗嬢は人気も出やすくなります。

100%人気が出るわけではないですが、やらない風俗嬢よりは確実に人気が出るでしょう。お客さんも、顔出しNG、写メNGな風俗嬢よりも、完璧な美人ではなかったとしても、その風俗嬢の雰囲気が分かる写真を見ることができる風俗嬢の方が、安心して予約ができるというものです。パネル写真、写メ等を出すことにより、お客さんには安心感と期待感の両方を持たせることができるのです。

しかし、いくら顔出し・写メ出しをした方が人気が出る、売り上げが上がる可能性が高いと分かってはいても、それをやりたがらない風俗嬢は多いものです。特に、昼職と掛け持ちをしている風俗嬢や、期間限定で働く、と心に決めている風俗嬢は嫌がるものです。理由はもちろん、それが身バレに繋がってしまう恐れがあるためです。

100%安全とは言えないものの、顔出し・写メ出しをするのは案外安全?

しかし、必要以上に顔出しや写メ出しを怖がることもありません。これだけ多くの風俗嬢が顔出し・写メ出しをしてお仕事しているのにも関わらず、身バレに繋がってしまっている風俗嬢はごく一部です。気が緩んであまりにも管理が杜撰になってしまい、明らかにバレそうな写真を使用してしまっていた場合や、自分が口を滑らせたり、お店のスタッフや他の風俗嬢の口から個人情報が特定されるようなことがお客さんの耳に入ってしまったり…という場合、身バレに繋がってしまう場合があるようですが、きちんと気をつけてパネル写真や写メを撮影していれば、顔出しのパネル写真や写メを使っていても、身バレしないものです。

顔出し・写メ出しする場合に気をつけたいこと

顔出し・写メ出しをする場合に気をつけたいことは、撮影する際の顔の角度やポーズです。写真は、撮影する角度によっては同じ人物なのに全くの別人のように見えることもあります。なんとなく風俗嬢自身の雰囲気を残しつつも、かなりかけ離れた人物のように見せることも可能です。プロの風俗カメラマンは何百人、何千人と風俗嬢のパネル写真を撮り続けてきていますので、風俗嬢が綺麗に見える角度やポーズはもちろん、風俗嬢が身バレしにくいポーズや角度も熟知しています。撮影の際に相談してみるのも一つの手でしょう。

また、風俗嬢が写メを撮る際にうっかりやってしまいがちなのは、お仕事用の写メなのにプライベート感を丸出しで撮影してしまうこと。部屋の内装、自宅アパートの壁、行きつけのお店…等は知人や友人に特定されやすくなる原因となります。いくら顔を全部写していなかったとしても、バレやすいものです。あまりプライベートな自分のありのままの生活の中で風俗用の写メを撮影するのは危険です。風俗用の写メを撮影する際には、ちょっと面倒でもなるべく普段行かないような場所で撮影した方がバレにくいものです。

そして、一番身バレに繋がりやすいのが、プライベート時の服装です。お店に出るときに髪型や化粧、ファッションをいくら風俗用に整えていたとしても、写メで個人的な趣味が明らかにバレてしまっては意味がありません。特にお洋服は個人を特定されやすいものです。いつも着ている洋服で写メを撮るのは辞めておきましょう。風俗用の写メを撮る際には、お洋服も風俗用のものを着用して撮影した方が良いでしょう。どうしても面倒臭い…という方は、風俗店のSNSに使用する用の写メを撮影する日を決めておいて、その日に素材にできそうな写真をたくさん撮りためておいて、後で適当な更新頻度でお店のSNSや写メ日記等に写真を掲載するようにすれば、手間はだいぶ省けます。

お金を稼ぐのは大変なことです。手間も時間も掛かるので、面倒だと思われるかもしれませんが、しかし風俗で安全にお金を稼ぐためには、ちょっとした努力や気遣いは必要です。

一緒に読まれている記事

風俗用語 坊主(ぼうず)
風俗用語 坊主(ぼうず)とは?
デリヘルで怖い目にあったら、どうしたら良いの?
デリヘルで怖い目にあったら、どうしたら良いの?
デリヘルでシャワーに入らないお客さんへの対処法は?
デリヘルでシャワーに入らないお客さんへの対処法は?

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る