特集コラム

2018.08.17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソープで気をつけたいトラブル「ゴム破り」

雑学
ソープで気をつけたいトラブル「ゴム破り」

数ある風俗業種の中でも唯一本番行為のあるソープは他の業種と比べて高収入を稼げる分、避妊や性病対策などプレイ中に注意すべき点は多くなります。「コンドームを着用しているから100%安心」ということはなく、悪質客によるゴム破りの被害も想定しておく必要があります。今回はそんなソープでのゴム破り被害についてお話していきたいと思います。


ソープ嬢を悩ませる「ゴム破り」

そもそも「ゴム破り」という言葉を聞いたことがない女性は多いのではないでしょうか?これは風俗客がプレイで使用するコンドームに穴を開ける行為のことを言います。ソープ嬢が見ていないところでゴム破りをしたり、お店で配られるゴムを使わずにお客さんがあらかじめ小さな穴を空けたコンドームを持ち込むといった被害があげられます。
せっかくゴム着プレイをしていてもゴム破りをされていては意味がありません。お客さんがゴム破りをするという事例は決して多くはいるわけではありませんが、少なからずゴム破りをする悪質客がなかにはいるかもしれないという事を頭に入れておきましょう。

「ゴム破り」の対策と発見した時の対応はどうすればいい?

ソープのお仕事中ゴム破りの被害を避けるためには、「必ずお店で用意したゴムを使う」もしくは「自分で用意したゴムを使う」ことが1番の対策になります。お客さんが自ら持参したものを頑なに使おうとする素振りを見せたら要注意。あらかじめゴムに穴を開けたものを用意している可能性があるからです。コンドームを装着するとき、表面に穴が空いていないか確認しておくことも大切です。
万が一に意図的なゴム破りをしていることに気がついたら、いち早くお店のスタッフに報告をしましょう。ソープ店ごとで違反や店舗利用の決まりごとがありますので、その時に応じて適切な対応を、少しでも早い段階でスタッフに知らせてください。楽しく安心してお仕事をするためにも、安全な優良ソープ店に入店しましょう!


中国地方で稼げるソープを探すならマネトラにおまかせ!

いかがでしたでしょうか?中国地方で稼げるソープ店を探すなら、マネトラにおまかせください!等サポートでは女性一人一人の希望条件に合わせてお店をご紹介いたします。「最低保証完備」のソープ店をはじめ、さまざまな待遇の中から店舗を絞ることもできます。お問い合わせは下記のお問い合わせフォームまたはお電話、LINEから。質問やお悩み相談だけでも、お気軽にお問い合わせください。

一緒に読まれている記事

風俗にヤクザが来たら
ヤクザ客が風俗に来たらどうしたら良いの?
下着選び
お客さんを意識した下着選びのポイントとは?
風俗嬢は、自律神経が乱れているのかも
汗が止まらない風俗嬢は、自律神経が乱れているのかも?

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る