特集コラム

2020.05.24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風俗嬢の色恋営業をおすすめしないわけ。

雑学
風俗嬢の色恋は禁止です

キャバクラ嬢の色恋営業はもはや当たり前であり、どのキャバクラも色恋営業で押してくるお店や女の子は大多数います。しかし風俗嬢はどうでしょうか?色恋営業をすれば、お客様は、指名した女の子にハマり、何回も指名してくれることはあるでしょう。しかしながら、風俗嬢の色恋営業をおすすめしないわけを本日のコラムでお伝えしたいと思います。

キャバクラ嬢の色恋とは?

キャバクラと風俗の決定的な違いは「身体の関係があるかどうか」です。キャバクラ嬢の中にも「枕営業」といって身体を提供する代わりにお店に来て指名してもらうということは女の子によってあるかと思いますが、その枕営業もキャバクラ嬢は相手を見て、するしないを判断していますし、闇雲に枕営業をしているわけではないのが実情です。もちろん、枕営業をしていなくて色恋営業をしているキャバクラ嬢の方が圧倒的多数にはなるわけですが、身体の関係のない色恋営業というのは、短命というデメリットを抱えています。なぜならば、お客様からすると付き合っているのに(付き合っていると勘違いはしていますが)、身体の関係やキスなどがないと疑問に感じて、その関係が切れてしまうので、色恋営業は短命になりやすいのです。要は身体の関係なしでの心の繋がりのみでお金をどうやって使わせるか?というかなり難易度の高い作業になってきます。

風速嬢の色恋とは?

一方、風俗嬢の色恋とはどんなものなのでしょうか?キャバクラ嬢と違って、風俗嬢はまず「身体の関係から始まる」という点がキャバクラ嬢と大きな違いです。お客様の中には、プレイを終えた後に、そのキャストが気に入れば、連絡先を交換したいと持ち掛けてくる客もいます(これはどのお店でも基本的に禁止事項に入っております)

キャストもそのお客様を色恋で落としてやろうとして、連絡先を交換すると、そこから二人きりの秘め事が始まるわけですが、【心と身体のセット】というキーワードが大事になってきます。この【心と身体のセット】になると、先ほどのキャバクラ嬢の色恋とは違って、色恋に身体の関係という事が付加されることで、色恋が「ガチ恋」に突然変異しやすくなるという特徴があります。そうなると優しかったお客様がストーカーや質の悪い嫌がらせ行為などに発展することも往々にしてあるわけですね。

風俗での連絡先交換はしないでいい!

そういう一面もあってどのお店でも連絡先の交換は禁止しているわけですね。お店からしても直引き(直接お客様と金銭のやり取り)を防止する側面もありますが、やはり、トラブルとなった場合、キャストもお店には相談できないし、相談されないので当然、そのトラブルに割って入ることもできないので、いいことにはならないのが実情です。「私ならできる」とか「優しそうなお客様だから」と言って色恋や連絡先交換はしないようにしてください。私の経験上も、よくなった事例はありません。初心者のキャストさんはきっぱり連絡先はお断りしましょう。ましてや色恋などしないようにしましょうね!

一緒に読まれている記事

今から稼げるファッションヘルス
広島で今から稼げるファッションヘルスバイト
一度で稼げる風俗店の「貸し切りコース」
一度で稼げる風俗店の「貸し切りコース」
風俗嬢が引退するときってどんなとき?
風俗嬢が引退するときってどんなとき?

一緒に読まれている記事

コラム一覧に戻る

お問い合わせ

下記のフォームより必要事項を入力の上、ご応募下さい。
もちろん質問だけでも、お気軽にご連絡下さい。
マネトラや風俗に関する、ご質問やご相談は下記フォームよりお願いいたします。
※必須項目は全てご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※ご記入のメールアドレスに返信されますので正確にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

step
step

『※』の欄は必須項目です。必ず記入して下さい。

※お名前
※メールアドレス
※電話番号
生年月日
お悩み・質問等
あなたは現在、
18歳以上ですか?
(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※18歳未満(高校生を含む)は応募いただけません。

トップへ戻る